One Tap Buy投資:ソニーが最高益更新

2018年7月はfacebookやTwitterなどのハイテク銘柄が大きく売られていたので、AppleやSONYが好決算でも売られてしまうかも、とちょっと心配でした。2018年7月31日はソニーの決算発表で、前期は減益予想だったのですが、円安とPS4が好調で上方修正されました。SONYはまた最高益更新です。

SONYのIR資料によると

ゲーム&ネットワークサービス分野は前年同期から36%増の4,721億円、
営業利益は、前年同期の約4.7倍となる835億円

となっています。

PS4のソフト販売が好調だったようです。後は、円安の影響ですね。

世界的にはコンシューマーゲーム機と言えばPS4です。そして、PS4にはPS4でしか発売されない(つまり、XBOXやSwitchでは遊べない)ゲームソフトがいくつか発売されます。2018年9月に発売される『スパイダーマン』の様な大型タイトルがそれです。

2018年に発売された『ゴッド・オブ・ウォー』もPS4専用タイトルですが、想定を上回る売上だったようです。そして、E3で発表されたPS4専用タイトルの前評判が良かったこともあり、ゲーム部門の利益予想の上方修正をしたようです。

PS4の『スパイダーマン』は僕も予約してあるんですが、面白そうなんで期待しています。世界にはメタルギア・ソリッドからハマった小島監督ファンが沢山いるので、2019年に発売予定のPS4専用タイトルの『デス・ストランディング』にも期待しています。もちろん、僕も買います。

PS4が好きな人はワンタップバイでSONY株をちょっと買ってみると、株価動向、世界の景気、ゲーム業界のニュースなど色々と楽しめるようになります。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク