楽天koboのポイント20倍が終了してしまった

今までは、小説やノンフィクションはamazonのkindleで、マンガや雑誌は楽天koboで購入していました。電子書籍リーダーとしての端末の使い勝手、そしてアプリの使い勝手はkindleの方が優れていると思っているので、活字はkindleで購入しています。

一方、マンガの場合には数十冊とか大量に購入することになるので、割引クーポンとポイント20倍を組み合わせれば、楽天koboの方がかなりお得なので、マンガは全てkoboで購入してipadで読んでいました。※電子書籍リーダーだとマンガの様に容量が大きいものは表示速度が遅いので、kindleではマンガを読みません。

これでポイント20倍が終わってしまったら、もう楽天koboはほとんど使わなくなってしまうと思います。2月に発表された決算によると、営業利益は18%減益でポイントが重しとなっているとのことです。楽天証券やクレジットカード事業や銀行などは順調みたいですが、メインの楽天市場がamazonにかなりやられているようです。

周りを見ても、10年前までは女性は楽天、男性はamazonって感じでしたが、最近では女性もamazonの利用者が増えているような気がします。

楽天でもらっているポイントがほとんどkoboの購入からだったので、これからはあんまりもらえなくなると思います。クレジットカードも、楽天カードをメインとして使っていますが、ライフが近くにあるならスーパーで使うのはラクカ+マネパカードが一番良いと思ってます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク