マネパカードの年間キャッシュバック額を計算した結果

普段、スーパーでの買い物ではプリペイドカードのマネパカードを利用しています。ライフではラクカを使う場合が多いですが、他のスーパーでの買い物はほとんどマネパカードです。あとは、日本とアメリカのAmazonでの買い物なんかもマネパカードで行っています。楽天市場での購入は楽天カード、ウェルシアやロハコではYJカードです。

マネパカードのキャッシュバック率がキャンペーンによっても変わるのですが1.2~2%(FXの取引量によってはそれ以上)と、クレジットカードのポイント還元率に比べるとかなりお得です。

マネパカードのキャッシュバック率はFX口座での取引量などによっても変わってくるので、僕の場合はキャッシュバック率が2017年前半が1.7%、後半が2%でした。確定申告もあるので、マネパカードの1年間のキャッシュバック額を計算してみました。8月がゼロなのはたしか、YJカードのどこでも3倍キャンペーンというのがあって、その期間はYJカードを使っていたからだと思います。

2017年1月 401
2017年2月 499
2017年3月 529
2017年4月 471
2017年5月 345
2017年6月 412
2017年7月 648
2017年8月 0
2017年9月 438
2017年10月 274
2017年11月 255
2017年12月 316

後半のキャッシュバックが減っているのは、ライフでラクカの使用頻度が増えたからです。

マネパカードの利用によるキャッシュバックの合計は4588円でした。毎月の食費と日用品の合計が3万円~4万円で、それは確実に使うのでクレジットカードやプリペイドカードを使ってポイントかキャッシュバックをもらった方が良いです。

マネパカードのキャッシュバックの確定申告については、以前他の記事に書きました。

FX会社で年間損益計算書とかをダウンロードしたり、確定申告の準備をしていて気になったことがありました。そういえば、マネパカードの使用でもらっ...
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク