watch dogs 2 アップデートでミッションリプレイが可能に

ウォッチドッグス1にはミッションリプレイ機能がありませんでした。ウォッチドッグス2も発売当初はミッションリプレイができませんでしたが、バージョン1.08アップデートでミッションリプレイが可能になりました。

ミッションリプレイのやり方は、デッドセックアプリから終了したオペレーションを選択して選択ボタンを長押しします。ムービーシーンもスキップできます。

スキルツリーが埋まってくると、攻略方法も変わってきますから、もう一度過去のミッションを違う方法で攻略するのも面白いです。サイバードライバーとかもう一回やってみたかったですし。

1周目は取らなかったので、2周目でドローンから爆弾と電気ショック装置を落とせるスキルを取ったら、クリアするのが簡単すぎて面白くなくなってしまいました。

何かを破壊するミッションでも簡単にクリアできますし、警備員を簡単に排除できるのでどのミッションでもクリアしやすくなります。

上空から爆弾を落とすだけのゲームになってしまいます。なるべく、このドローンのスキルは使わずにプレイした方が楽しめると思います。どうしてもクリアできないミッションがある場合には、一旦キャンセルしてドローンのスキルを取ってから再挑戦すると楽になります。

オンラインのバウンティーハンターで、ドローンを使って無力化したら外国人プレイヤーからそれはやっちゃダメみたいに怒られたので、オンラインで使うのは注意した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク