デウスエクス・マンカインドディバイデッドクリア後の評価と感想

Deus Ex: Mankind Divided™

PS4のデウスエクス・マンカインドディバイデッド(Deus Ex: Mankind Divided)の海外版をクリアしました。メインミッションだけだったら15時間くらいで終わると思うんですけど、サイドミッションで分かりづらいものが多く、35時間くらいかかりました。

まず名前が長く、何て略されるのか分かりません。デウスエクスMDあたりでしょうか。最初は難易度普通でやってましたが、途中からイージーモードに変えました。慣れてから難易度ノーマルに変えました。

デウスエクス・マンカインドディバイデッドの難易度は途中で変更できますし、セーブも好きな時にできるので、初心者でもやりやすいと思います。オプションのミッションで12人の警備兵を見つからずに倒せとか、セーブできずに11人目でやり直しとかしんどいですから。

Deus Ex: Mankind Divided™_20170304125712

デウスエクスシリーズをやったのが始めてなので、今までのストーリーを全然知らず、最初に12分くらいある今までのあらすじみたいな動画も適当に見ていたので、あまりストーリーを把握できませんでした。ハッキングしてメールを盗み見ることによって会話以外でもストーリーを補完できるのですが、読むのが面倒で読み飛ばしていたため、余計によく分かりませんでした。

多分、メールをちゃんと読んでいたら更にクリアするまでに数時間プラスされると思います(英語版なので)。ポケットセクレタリー、電子書籍、メールとか読み物が多いです。ちなみに、ポケットセクレタリー(pocket secretary)を手に入れたら、タッチパネル長押しで文章を表示させるとパスワードを入手できることが多いです。更に、登場人物が多く名前が覚えにくいので、ストーリーは大体でしか把握していませんでしたが、それでもゲーム自体は面白かったです。

●デウスエクスMDのあらすじ
2周目をやってストーリーを理解しました。あらすじを簡単に説明すると体の一部が機械化されているAugs(オーグ)と、機械化されていないNaturals(ナチュラル)の間で差別や対立が起こっている。それは、以前にオーグ達がハッキングされて自分の意思とは無関係に一般市民を殺傷してしまったから。プラハではテロが多発し、ARC(オーグの権利を訴える政治団体)が怪しいとされている。こうした情勢の中、ドバイの事件(チュートリアルミッション)の黒幕調査をアダムジェンセンが始める。というような感じです。

Deus Ex: Mankind Divided™_20170225164233


スクエニのゲームでたまにフリーズすることがあります。マンカインドディバイデッドはクリアするまでに2回だけフリーズにあいました。オートセーブもされますが、そういう点でも小まめにセーブしておいた方が良いです。電車移動するとロードに時間がかかるので、電車移動前に戻されてしまうとまたかよ!とか思ってしまうので。

●マンカインドディバイデッドに2周目はある?

一度クリアすると、「ニューゲーム+(new game+)」というメニューがアンロックされて、オーグメンテーションスキルやアイテムなどが引き継がれてゲームスタートできます。

メインミッションの途中でどちらか一方のミッションしか選べないというのがあったり、会話の持って行き方によって結果が変わったりするので、2周目も遊んでみたくなるように作られています。今度は違うオーグメンテーションのスキルを使って違う遊び方ができるので良いです。

僕は基本的に1回クリアしたゲームの2周目をやる気にならないタイプなんですけど、デウスエクスマンカインドディバイデッドはもう1回やろうかなという気になります。次回はステルスを捨てて、固くなるタイタンシールドとかスローモーションになるフォーカスとかの戦闘スキルメインで行ってもいいかもしれません。

●ミッション11とミッション12はどっちを選ぶ?
ミッション11とミッション12はどちらか片方しか選べません。ミッション11が爆弾犯(Confronting the Bomb-maker)、ミッション12が銀行強盗(The Heist)です。どっちを選択するにしても、リモートハッキングのスキルはあった方が良いです。両方ともやりましたが、ミッション12の方がやや難しく入手できるアイテムが多いので、ミッション12の方が良かったと思います。

スマートビジョン
●ステルスで行く場合のおすすめ攻略法
最初の方はコンバットライフルで撃ち合いをしながら進めていたのですが、途中からステルスに変えました。ステルスの方が緊張感があって面白いと思ったので。ステルスで行く場合に役に立つオーグメンテーションのスキルは、「スマートビジョン」「リモートハッキング」「壁を壊せるやつ」「ジャンプ力強化」です。スマートビジョンはアイテムや敵の位置や通れる通気口などを把握できるのであった方が良いというか必須です。リモートハッキングは終盤では持ってないと厳しかったです。リモートハッキングがあるとタレット付きの監視カメラやその他セキュリティーシステムを停止できるので便利です。

マルチツール

Deus Ex: Mankind Divided™_マルチツール


アイテムの「マルチツール」は監視カメラにバレる位置にあるセキュリティー解除に使うと便利です。僕はマルチツールを一回も使わずにクリアしたんですけど、後から知って使えばよかった!と後悔しました。セキュリティーレベル5の難しいハッキングとか、検知されて警報が鳴ると警備員が駆けつけてくる場所でのハッキングに使うと全くバレずに侵入可能です。1回しか使えない消耗品ですがクラフティングパーツからも作成できます。

●サプレッサーを付けた10mmピストルで音を出す

ステルスが苦手な方におすすめな攻略法を一つ紹介します。※ボタンは設定によって異なります。

10mmピストル

Deus Ex: Mankind Divided™_10mmピストル


離れた場所にいる敵をおびき寄せる方法です。なぜこの方法が必要かというと、倒したい敵が他の敵の視野に入っていると、ターゲットを麻酔銃などで倒せたとしても、他の敵がそれに気づいて警戒態勢になってしまうからです。

まず、L1でカバーした状態でサプレッサーを装着した10mmピストルで敵の近くに弾を打ち込みます。

気配サークル

Deus Ex: Mankind Divided™_気配サークルを黄色にする


敵がこっちを向いたらL2ボタンで身を乗り出して、敵にわざと気づかせて気配サークルのメーターを黄色で満タンにします。

テイクダウン

Deus Ex: Mankind Divided™_テイクダウン


こっちに来たらR3でテイクダウンします。※敵だとテイクダウンボタンが画面に表示されますが、民間人だと表示されません。でも、近づいてR3で民間人もテイクダウン可能です。

この方法を使うと、けっこう簡単に進めることができます。

イカロスダッシュとかテスラとかのスキルもステルスに使えそうですが、全く使わずにクリアしたので2周目に使いたいです。ステルスで行く場合には、ほぼ麻酔銃しか使わなかったので、取った武器は全部売ってしまってもいいかもしれません。※10mmピストルにサイレンサーを付けてヘッドショットしても、一発で倒せませんでした。だから、サイレンサー付けてるのに見つかっちゃって意味が無いんです。サイレンサーを付けるとかなりダメージが落ちます。そのため、上に書いたように音を出すのに使うのが有効でした。

ちなみに、ラスボスにだけバトルライフルとグレネードを使いました。というかグレネードはラスボスでしか使いませんでした。ラスボスも含めて、全ての敵を失神させてクリアすることが可能みたいです。そういうトロフィーがあるので、取りたい場合には狙ってみるのも良いと思います。

麻酔銃の欠点は、敵から入手しづらいということですね。ほとんどテイクダウンで進めたので一回も弾切れにはなりませんでした。あと、スタンガンだと弾は入手しやすいですが、けっこうすぐ起き上がってしまうので、そういう点でもスタンガンよりも麻酔銃の方が良かったです。

●EMPとスタンガンの違い

どちらも電気っぽいマークだったので、同じ効果なのかと思ってましたが違いました。スタンガンは人間に効果があり、EMPは機械やオーグに効果があります。特に鬱陶しいドローンは10mmピストルの弾をEMP弾に変更して撃つと、一定時間無効化できます。もしくは、リモートハッキングが良いです。※パワードスーツの様な物を着ている大きな敵は普通にテイクダウンすることができません。まず、EMP弾で売ってしびれている時にテイクダウンすると倒すことができます。

●追加ストーリー:Desperate Measures
これは無料のDLCです。駅の爆弾テロにPMCが関与していた?ということをアダム・ジェンセンが捜査します。メインストーリーで起こるチェコの駅でのテロに関するサイドストーリーです。アイテムやスキルは本編とは別で、自分で9くらいのスキルポイント割り振りができます。順調に進められれば30分くらいであっさりクリアできます。

●マンカインドディバイデッドの悪い点

  • 目的地のマーカーが不親切(たまにどこが目的地か分からない)
  • テイクダウンした敵の体を運びにくい(超能力で浮かせているみたいな動かし方。担いで欲しい)
  • サイレンサーの存在価値があまり無い
  • 会話が長い(英語のリスニングには良い)
  • 不満点もちょっとありますが、全体的に面白く2周目もやってみたいと思えるゲームでした。僕の様なライトゲーマーでも楽しめるし、難しくしようと思えば自分で「このスキルは使わない」とか決めればかなり難しくできますし、腕に自信のある方にもおすすめのゲームです。ハッキングのやり方などについてはこの記事に書きました。

    スポンサーリンク
    レクタングル大




    レクタングル大




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサードリンク

    スポンサーリンク