ゴーストリコン・ワイルドランズのサム・フィッシャーのミッション攻略難しすぎ

ゴーストリコン・ワイルドランズのサム・フィッシャーのミッションが難しすぎて、ストレスが溜まります。何十回も試行錯誤をしてやり直してふと思うのです。「ゲームってストレス溜めるためにやるもんじゃないよな」って。なぜこんなことになってしまったか。

アップデートのお知らせがあったので久しぶりにゴーストリコン・ワイルドランズを起動したら、スプリンターセルでお馴染みの「サム・フィッシャー」のミッション(Operation: Watchman)が追加されていました。PS4でスプリンターセルは出ていないので、まだやったことはありません。でも、ステルスゲームの主人公で、ソリッド・スネークの次に世界的に有名なのがサム・フィッシャーじゃないでしょうか。

サム・フィッシャーのミッション(ウォッチマン作戦)の始め方

ラ・クルスにファストトラベル
ラ・クルスの拠点にファストトラベルすると、サム・フィッシャーから無線が入ります。21時まで待てという指示があり、21時になるとサム・フィッシャーの場所が黄色いアイコンでマップ上に出るので、そこへ行くことになります。


午前4時までにサムと接触する必要があり、クリア条件はノーキル・ノーアラート。つまり、見つかってもキルしてもゲームオーバーです。

21:00にならないとスタートできないから、昼間に行ってみた

サム・フィッシャーの場所
サム・フィッシャーが出現する場所は上の黄色い3つの点(暗視ゴーグル?)と武器マークがある敵の拠点の建物の2階です。

サムフィッシャーのミッションがあまりに難しいので、昼間にミッション現場の基地の兵士を排除したらどうなるか?と思ってやってみました。基地に近づきすぎると、戻れというような20秒のカウントダウンが始まってしまいます。

そこで、離れた場所からドローンの高度を上げてスポットし、シンクショットで排除していきました。ほとんどの敵を排除して、21:00になるのを待ったのですが、21時になった瞬間に敵がリスポーンしてしまいました。この作戦は失敗しました。

「ウォッチマン作戦」が難しすぎる理由

チェックポイントでセーブされず、最初からやり直しです。サム・フィッシャーに会うまでは敵に見つかってもいけないし、サプレッサーを使って倒してもいけません。なぜか気づかれていない状態で敵を1人でも倒すとゲームオーバーです。

サム・フィッシャーに会うまではステルスで、サムがハッキングしている状態では防衛ミッションになります。これがまた敵の攻撃が激しくて難しいです。

ウォッチマン作戦の攻略法

まず、ゲームオーバーした時にリスタートする地点からの攻略です。ジャミングされていますが、その場で無理矢理ドローンの高度を上げて反乱軍スポットをします。そうすると、一気にタグ付けが終了します。


コンティニュー時のリスタート地点は上の画像の右側の方となります。

ルート1の場合、ゲートのチェックポイントはしゃがんで移動、基地の入り口にいる重装兵は陽動グレネードで反対側を向かせます。

その間に通り抜けて、左側に沿って進むと、ブロックで登れる場所があるのでそこを登り、フィッシャーのいる建物に向かいます。陽動グレネードをポイポイ投げて進みましょう。ルート1の場合、敵との接触が多いので敵に見つかりやすいです。

ルート2は遠回りになりますが、敵とほとんど遭遇しないので、成功率が高くなります。ルート2の方をおすすめします。

サム・フィッシャーに話しかける前に地雷を設置しておくとちょっと楽になります。階段下、部屋の外とか。地雷設置中はほふくしないとスナイパーに見つかる可能性があります。


地雷を何箇所かに置いて、スナイパー2人と重装兵1人をシンクショットで攻撃指示しておきます。攻撃はサムに話すまでしてはいけません。サムとの会話中にL2を押したままにして、サムの話が終わるのを待ちます。エイムができた瞬間にシンクショットで3人倒すと割と楽です。

そして、仲間をリグループで建物内に集合させ(蘇生しやすくするため)、この画像の場所にしゃがんで敵を待ち伏せるとクリアしやすいです。そして、反乱軍の陽動と傭兵を呼びます。

それである程度ユニダットの攻撃を耐えるとフィッシャーを連れて脱出することになります。

ただ、その後が問題で、サム・フィッシャーを連れて車で拠点まで逃げるのですが、ヘリのミサイルで走り出す前にゲームオーバー。もうやる気なくなりました。

せめてチェックポイントからのやり直しにさせてくれ!と思いました。ストレスが溜まるミッションです。何十回かやり直した時に、TIER ONEモードがオンになっていることに気づき、難しすぎる理由はこれか!と思ってティアーモードをオフにしてやり直しました。ちょっと楽になったけど、やっぱりゲームオーバーに。もうやる気無くしました。


炎上する車。ダウンする主人公。サム・フィッシャーは傍観。
助けてくれないのかよ!

僕は諦めたので、皆さんの健闘を祈ります。

追記:やっとウォッチマン作戦のミッションをクリアできました。

いつもハッキングが完了したら、装甲車に乗ろうとしてたんですよね。装甲車があるってことはこれに乗るってことだろ?って勝手に思い込んでたんです。思い込みって怖いですね。

車に乗らずに普通に走って逃げたら簡単にクリアできました。一度ユニダットのヘリ(アパッチ)をまいたら、ほふくして警戒が解けるのを待ちます。警戒解除されたらもう簡単です。基地から出たらその辺の車に乗ってちょっと走って、止まってからヘリを呼んで目的地の拠点に行きました。※基地の近くでヘリを呼ぶと、敵がいる基地内にヘリが出現してしまいました。

クリアすると、サム・フィッシャーとボウマンがソリッド・スネークらしき人物に言及します。サムは自分だけになってしまったと嘆きます。

ウォッチマン作戦のクリア特典サムのソナーゴーグルはDLCでも利用可能


ウォッチマン作戦をクリアすると、限定アイテム、スプリンターセルのソナーゴーグルがもらえました。この暗視ゴーグルは本編だけでなくDLCのフォールンゴーストでも利用可能です。

スプリンターセルのソナーゴーグル
シーズンパスを購入したので、DLCのフォールンゴーストをやっているのですが、フォールンゴーストはステルス迷彩を使用する敵なんかもいるので、サーマルゴーグルや暗視ゴーグルを多用します。このサム・フィッシャーのソナーゴーグルは見やすいので使いやすいです。使用時に「キュイーーーーン」という音が鳴ります。当たり前ですが、ドローンの暗視カメラは緑色のままです。

小島秀夫監督のスプリンターセルへの言及

そういえば、ずっと前にMGS5 グラウンドゼロズのオープニングシーンを小島秀夫監督が解説する動画を見たことがあって、スネークが登場する所で「スプリンターセルちゃうんか?」って言ってたな~と思って探しました。

IGNのインタビュー動画でした。このオープニングシーンの解説は非常に参考になります。どうやって撮ったかとか、なぜこのようなシーンなのかというのを小島監督が解説してくれています。


13:34くらいが「スプリンターセルちゃうんか?」です。でも、メタルギアシリーズが好きなら最初から全部見たほうが良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク