ファークライ5DLC(ベトナム戦争編)アワーズ・オブ・ダークネスの感想

ファークライ5のシーズンパスを持っているので、ファークライ3は既にちょっとやったんですが、DLC第一弾の「アワーズ・オブ・ダークネス」の配信が開始されました。

4Gほどの容量で、早速ダウンロードして3時間くらい遊んでみました。ストーリー的には、映画の『ブラックホークダウン』をベトナム戦争の時代にしたみたいな感じで、撃墜されたヘリに乗っていたアメリカ軍の兵士がベトナムから脱出するものです。

3時間くらいしかやってませんが、個人的には今までのファークライシリーズの中で一番緊張感があって面白いです。

DLCアワーズオブダークネスのダウンロードと始め方

ダウンロードはPS4のファークライ5を起動した後の画面で、「STORES」→「ADD-ON PACKS」からできました。
ゲームのスタートは、同じくファークライ5を起動した後の画面で「ADD-ON PACKS」から選択できました。

アワーズ・オブ・ダークネス独自のパークシステム

Far Cry® 5_20180608081254


しゃがみ歩きが速くなるとか、壁越しにタグ付けできるとか、便利なステルス用のパーク(perk)があります。ステルスキルをすると順番に4つのパークが獲得できます。でも、敵に見つかると全て失わてしまいます。また、ステルスキルが成功すればパークが復活します。

このシステムのため、敵に見つかってしまうと難しくなるので、緊張感があります。全くステルスで行かずにランボープレイでも行けますが。

捉えられているアメリカ軍兵士を解放して仲間にできる

まだ、ダウンした仲間を蘇生しないと仲間は永遠に失われてしまうようです。ファークライ5の本編と同じ様に、十字キーで待機や攻撃支持が可能です。やはり仲間がいると楽です。敵に見つかっても攻撃指示していれば複数の敵も簡単に倒せる場合が多いです。

AAA(AAガン)を爆発物で破壊して、航空支援を受ける

Far Cry® 5_20180608081049


アワーズオブダークネスの目的は敵地からの脱出ですが、仲間を解放したりするチャレンジが色々とあります。まずは、その地域のAAガン(対空砲)を爆発物で破壊すると、味方の空爆支援と偵察による情報入手ができるようになります。そのため、まずは対空機関砲を最初に破壊してからその他の行動をするのが良いです。

空爆支援は双眼鏡を使っている状態でR1ボタンを押すと、その地点に空爆支援が行われます。使える回数はトークンによって制限されますが、そんなに節約しなくても大丈夫です。敵が固まっていたら空爆しておけば良いという感じです。

アワーズ・オブ・ダークネスの序盤のおすすめ攻略法

Far Cry® 5_20180608055347


最初は武器も全く持っていない状態で始まります。やはり、ステルスキルをするには弓矢と投げナイフ、サプレッサー付きのハンドガンがあると便利です。スタート地点から比較的近くの「プランテーションバンカー」に大量の武器と弾薬があるので、そこで武器を入手しておきましょう。

パークはテイクダウンだけではなく、サプレッサー付きの拳銃のヘッドショットなどでも回復するので、序盤のプランテーションバンカーでステルスキル用の武器を揃えておくと非常に楽です。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク