シャドウオブザトゥームレイダー序盤の感想と攻略におすすめのスキル

Shadow of the Tomb Raider序盤のおすすめスキル

PS4で北米版の「シャドウ・オブ・ザ・トゥームレイダー(Shadow of The Tomb Raider)」を購入しました。15時間くらいやって、40%くらいは進めました。今の所、前作とちょっと感じが違います。基本的なアクションやゲームシステムはそんなに変わってないんですが、「シャドウオブザトゥームレイダー」の序盤は戦闘することがほとんど無く、移動、探索、パズルがメインでした。

つまらないわけではないんですが、前2作と比べると序盤からあんまり盛り上がらないな~と。ゲームをやっている時間の3割以上は道に迷ったり、パズルを試行錯誤したりしているはずです。戦闘したのって5%も無いと思います。ちなみに、僕はアンチャーテッドシリーズよりもトゥームレイダーシリーズの方が好きなんですが、それでも「シャドウオブザトゥームレイダー」の序盤はちょっと微妙な感想です。

シャドウオブザトゥームレイダーは「死にゲー」

特に水中でピラニアに遭遇するとゲームオーバーになるので、隠れながら水中を移動するというのがイライラします。アサシンクリード4ブラックフラッグでもあったんですが、海中をサメから隠れながら移動するというやつ。空気を気にしながら進むというのがなんか嫌なんですよね。

急いで移動しないといけない場面、敵に追われて逃げる場面、パズルの場所でどこに移動していいのか分からないことがよくありました。だから、ここジャンプできるかな?→届かずに落下してゲームオーバー、ここ上に上がれるかな?→落下してゲームオーバーということを何度も繰り返して、やっと進めるということがちょくちょくあります。

どこ進んでいいのかわからないという場合には、オプションから難易度を変更した方が良いです。進むべき場所が分かりやすくなります。シャドウオブザトゥームレイダーは洞窟内とか暗い場面が多く、設定で画面の明るさを最大にしても、それでも暗くてどこを登れるのかよくわからないということもありました。

シャドウオブザトゥームレイダーは会話とお使いが増えた

サイドミッションもあるんですが、「ライズオブザトゥームレイダー」のサイドミッションよりも、アドベンチャーゲームっぽくなっていて、殺人事件を解決するとか、会話が多く、ほとんどアクション要素が無いものが出てきます。僕は英語のリスニングも兼ねてゲームをやっているので、会話が多いのは良いのですが、TPSの戦闘を求めている人にはちょっと嫌がられるんじゃないかなと思います。まあ、サイドミッションはやらなくても良いんですけどね。

しかも、村が予想以上に広く、サイドミッションの途中で迷いがちです。なんか村人の顔がほとんど同じですし。

シャドウオブザトゥームレイダーは前2作よりも難しい

Shadow of the Tomb Raider 難易度変更画面


そのため、ゲームを40%進めても「全然銃撃ってないないな~」という感じです。しかも、たまに戦闘になっても武器が弓矢しかない状態で「弓矢縛り」だったりします。まだ出てくるの!?というくらい敵がわいてきます。せっかくアサルトライフルやらピストルをアップグレードしたのに!という。もっと弓矢のアップグレードとスキル取得しておけばよかったと思いました。

そして、戦闘もパズルも難易度ノーマルでもけっこう難しくなっていると思いました。ただ、今作はパズルや戦闘や冒険のアクションそれぞれの難易度が調整できるようになっています。パズルは難易度イージーにしても、ほとんど変わらないと思いました。パズルの難易度をイージーにすると、R3押し込みで次に動かす物体が青色になるんですが、動かす物体は分かってもその物体の動かし方が分からないという状態になりました。でも、今までは攻略サイトを見ずに何とか自力でクリアできています。そこ登れるの!?というのが分からないのでパズルが解けないというのもよくありました。

ステルスも難しめで、ステルスキルの動作中に発見されて、その動作中に銃撃されドンパチが始まってしまうということが多かったです。戦闘シーンでは見つかってしまった場合、挟み撃ちされやすくなるのでその場にとどまるよりも逃げ回って、一度隠れた方が良いです。そうすると、またステルスで挑戦できます。あと、戦闘でL1+×ボタンでの回復アイテムはすぐに使った方が良いです。今回、自動回復が遅く、敵の攻撃力が高くゲームオーバーになりやすくなっています。

シャドウオブザトゥームレイダー序盤でおすすめのスキル


とりあえず、R3押し込みで重要な物がハイライトされる時間が長くなるスキル、取得するアイテム量が増えるスキルはすぐに取った方が良いです。

あと「シャドウオブザトゥームレイダー」は、メインストーリーもサイドミッションも水中での移動が多いので、水中に長くいられるスキルはあった方が楽です。そして、これを序盤で取るべきだった!と後悔したのが、L1と□ボタンを押すとL2でのエイム時にスローモーションになるスキルです。

ステルス状態での戦闘シーンがあんまりなく、いきなり敵が襲い掛かってくるミッションが多い(しかも難しい)ので、動き回る敵を普通にヘッドショットするというのはなかなか難しいです。しかも、敵の近接攻撃が超強力なので、くらわないように逃げ回る必要があります。敵が素早く動くため、普通にヘッドショットを狙うのは難しいです。そのため、序盤でなるべく早くスローモーションを発動できるスキルを取っておいた方が良いです。

スローモーションにするためには素材を使いますが、素材はその辺によく落ちているので不足はしないと思います。

矢はその辺に落ちてることもよくありますし、クラフトですぐに作れるので、敵から矢を回収できるスキルは無くても良いと思いました。ちなみに、ジャンプ中に弓矢で攻撃することはできません。

シャドウオブザトゥームレイダーは今の所戦闘シーンがあんまりないのがちょっと不満です。パズルや移動などやっていてイライラすることもありますが、全体的には楽しいゲームではあります。

PS4のシャドウオブザトゥームレイダーを難易度ノーマルでクリアしました。途中、パズルが面倒になったので探索の難易度だけイージーにしました。ト...
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク