プレイステーションクラシックは買う気にならない

プレイステーションクラシックという任天堂のミニファミコンみたいな、ソフトが複数入った小さなミニPSが発売されるそうです。

プレイステーション1は懐かしいですが、買う気はないです。ミニメガドライブはちょっと興味があります。

なんでプレイステーションクラシックに興味が無いかという、最近のPS4のゲームを遊んでしまうと、PS2のゲームでも遊ぶのがちょっときつかったからです。

アメリカのPSストアだと日本のPSストアに無いPS2のソフトも売っていたりするので

Bully
Destroy All Humans
Red Dead Revolver

なんかを買ってダウンロードしてちょっとやってみたんですが、PS4でスパイダーマンやホライゾンなんかをやった後に昔のゲームをやると色々ときついです。PS2のゲームでももっさりしてるし、カメラの動きにも違和感があるし、昔のゲームって今やると単調なのであまり続きをやる気になりませんでした。これがPS1のゲームならなおさらでしょう。まだ、ミニファミコンのマリオブラザーズとかの方が良いかもしれません。

PS4でアサシンクリードオリジンズをやった後に、アサシンクリードローグリマスターをやってみても操作性で色々とストレスを感じます

プレイステーションクラシックはPS1からPS2をやって、それ以降ゲームで遊んでいないという人には懐かしくて良いかもしれません。でも、最近のPS4のゲームで遊んでいる人は買わなくて良いんじゃないでしょうか。RPGもボイスが無く、テキストだけのやつって今やるとちょっときついです。PS4のFF7リメイクが出たら買いますけど。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク