ファークライニュードーンでクリアに役に立つおすすめ武器やパーク特集

ファークライニュードーンで役立つ武器やパーク

中盤から終盤で役に立ったパークや武器

何ウェーブあるんだよと思うミッション

ハリウッドザコシショウをアメリカ人にした感じのアーウィンという人のストーリーミッションがあります。ハイウェイマンの娯楽施設のファイトクラブみたいな闘技場で戦うことになります。素手か近接武器のみしか使えなくなるので、壊れた橋にいるアーウィンのミッションを始める前に素手の攻撃が上がるパークは取得しておいた方が良いです。

アーウィンのファイトクラブみたいなミッションは、敵のウェーブが10くらいあったので、なるべくプロスペリティの診療所をアップグレードして体力値も上げておいた方が良いです。誰でもできる攻略法としては、「ぐるぐる回って逃げ回り体力を回復して、体力が回復したら振り返って殴る」でクリアできますが、かなり時間がかかりました。何回同じことやらせるんだよという感じで面倒臭かったです。最後に出てくる盾持ちのエリートはドラム缶にL2でエイムしてR2で近接武器を投げることによって爆破して盾を破壊できます。

クリア後に知ったのですが、近接武器を持っている状態でR2を長押しして放すとチャージ攻撃ができます。これを知っていたら、もっと速くクリアできていたでしょう。

ファークライニュードーンのエタノール集めは敵基地の資源回収で

ヘリでの敵基地攻略は難しい

ファークライニュードーンの序盤ではエタノール集めが大変です。でも、ハイウェイマンの拠点を攻略するとマップ上で「資源回収(スカベンジ)」ができるようになります。一回、ハイウェイマンに基地を明け渡して、一段階敵のレベルが上がった状態で攻略すれば、より多くエタノールが入手できます。

レベル2の資源回収を全基地でやれば、プロスペリティは最大限までアップグレード可能でしょう。レベル3の資源回収になると、もうエタノールが余ってしまいました。ただ、レベル3の資源回収は敵にエリートが2体いて、完全ステルス(検知無し)はとても難しいです。スナイパーライフルのヘッドショットでもヘルメットが飛ぶだけで、一発で倒せなかったりしますから。

ヘリからのロケットや機銃で基地を破壊するということもできます。でも、敵がどこにいるかよくわからず、段数制限があるのと、敵がロケットランチャーを撃ってきたりするのでなかなか難しく、普通に徒歩で戦った方が楽でした。

ファークライニュードーンではグレネードランチャーがあまり使えなかった

ファークライニュードーン クリア時の装備

ファークライシリーズでは取るとゲームの難易度が一気に下がると知られている武器に「グレネードランチャー」があります。ファークライニュードーンにもグレネードランチャーが出てきますが、武器レベルが「エリート(黄色)」なのでクラフトできるようになるのが、大体終盤となりますから、ほとんど使う場面がありません。終盤のミッションは、多数の敵と戦うという場面が少ないためあんまりグレネードランチャーが役に立ちませんでした。

でも、ハイウェイマンのデスレースで車に乗って戦うミッションではグレネードランチャーは役に立ちました。車に乗りながらL1ボタンで撃てます。ただ、グレネードランチャーの弾薬補給はできないので注意が必要です。ちなみに、デス・レースのミッションでは、車から降りてLMGなんかで運転手を撃ってもクリアできます。

ファークライニュードーンの資源の回路基盤(サーキットボード)を集めるには?

グレネードランチャーをクラフトするのに、サーキットボード(回路基盤)が足りませんでしたが、エリートのバイソンを倒して売ると手に入ります。エリートの動物はリスポーンするので何回でも狩れます。エリートの野生動物は硬いですが、最高レベルのLMGだと簡単に倒せます。また、探検(エクスペディション)でも入手できるので、探検しましょう。

ブレードランチャーVT

ブレードランチャーV.T

序盤で手に入るブレードランチャー(Saw Launcher)はあまり使えなかったのですが、バージョンアップしていくと段々使える武器になっていきます。でも、味方の近くで使用すると味方までダウンさせてしまうのには注意が必要です。

ブレードランチャーVTはホーミング機能が付いているため、ロックオンした敵を自動追尾します。エイムが苦手な人でも簡単に敵を倒せます。ラスボス戦なんかでも使えるので一つ持っていても良いと思います。

PC版のファークライニュードーンの実況をしているアメリカ人の動画をtwitchで見ていたら、弱点をアサルトライフルで狙って簡単に倒していました。でも、僕を含めて多くの人はPS4のコントローラーだとそんなに弱点を上手くエイムできないと思います。そういう時はブレードランチャーVTが良いでしょう。たまに弱点にもヒットしますから。

ファークライニュードーンで全く使わずにクリアしたパーク

ファークライニュードーンでは、取得したものの、全く使わなかったパークもあります。

サボタージュ
エリートのテイクダウン(テイクダウン時のアイテム自動取得が欲しい場合には取った方が良い)
○ボタン長押しで人間に検知されにくくなる(エデンズゲートのパーク)
釣り
動物が逃げにくくなる
投擲物(ダイナマイトとか)の数が増える
ロック解除(トーチで代用可能なので)

以上のパークは取らなくても全く問題ありませんでした。エリート(体力ゲージが黄色)のテイクダウンができる機会ってストーリー上一回もありませんでした。ただ、エリートテイクダウンのパークを取ると、テイクダウン時にアイテムを自動取得できるようになるので、テイクダウンを多く行うプレイスタイルの場合には取った方が便利です。

あと、忘れていたというのもありますが、特殊弾は一回も使わずにクリアしました。もしかしたら、ラスボス戦は特殊弾を使った方が良かったんだと思います。

ファークライニュードーンでほとんど使わなかったパーク

グラップリングフックは宝物を取るのに必要だったりしますから、早めに取得した方が良かったです。でも、ウイングスーツはほとんど使うことがありませんでした。2段ジャンプ+ウイングスーツは探索する時に高速移動できるので、クリア後の収集なんかには便利です。でも、ウイングスーツはストーリークリアには全く必要ありませんでした。

ファークライニュードーンでクリアに役立つパーク

Far Cry® New Dawn_20190217204539

2段ジャンプ
銃弾の数が増えるパーク(特にLMGとスナイパーライフル)
しゃがみ移動が速くなる
テイクダウン

特に2段ジャンプは強すぎで、「探検」ミッションなんかがとても楽です。敵は主人公が奪った資源のGPS目掛けて襲ってくるのですが、ヘリが着陸するまで回収地点から離れた場所にいて、一気に2段ジャンプでヘリの場所に移動すると簡単に終わります。

ちなみに、この2段ジャンプの日本版のパーク名は「盲信」ですが、英語版では「Leap of Faith」です。「Leap of Faith」ってアサシンクリードの「イーグルダイブ」の英語版の名前でもあります。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク