iPhoneとiPod touchでPS4のリモートプレイはきつかった バージョン6.50アップデート

ipod touchでPS4のリモートプレイ

PS4のシステムソフトウェアバージョン6.50アップデートでiOS端末のリモートプレイが可能になったので、早速iPod touchでPS4のゲームをプレイしてみました。

リモートプレイアプリでログインするとPS4が検索される

画面上にバーチャルコントローラーが出るので、そのボタンを押します。縦にすると、コントローラーが大きく出ますが、ゲーム画面が小さすぎてよく分かりません。さすがに縦はやりにくいので、横にしました。

縦にするとボタンは大きいけど、ゲーム画面が極小になってしまう

ゲーム選択までは難なくできます。

試しにFPSのCoD: Modern Warfare Remasteredをやってみました。操作がめちゃくちゃ難しいです。LスティックとRスティックの操作が上手くできず、チュートリアルの射撃スペースにたどり着くだけでも難しかったです。リモートプレイでエイムしながらの射撃なんて、かなり難しいです。

PS4のボタン操作が難しすぎる

そこで、ボタンをタイミング良く押すだけの単純なゲーム『パラッパラッパー2』をやってみました。スタートボタンがオプションボタンではなく、タッチパネルだったのが罠でしたが、パラッパラッパーはできました。

リモートプレイでも操作が単純なゲームならできる

くにおくんシリーズとか、単純な操作のゲームだったら何とかなりそうです。まだ試してないですが、『デトロイト』とか『ウォーキングデッド』『ライフイズストレンジ』とかのアドベンチャーゲームだったら、iPhoneやiPod touchのリモートプレイでもやりやすい気はします。

さすがにスマホでPS4のアクションゲームのリモートプレイはきついと思います。最近のゲームは操作が複雑なので、PS4のコントローラーが無いとやっぱり辛いですね。

以前Macbook ProでPS4のリモートプレイをやってみましたが、Macでリモートプレイをするというのであれば、あまり違和感が無く遊ぶことはできました。ただ、コントローラーを持ち歩かないといけません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク