ディビジョン2が難しい・難しすぎる!という場合の立ち回り方・対処法

ディビジョン2をやっていて装備スコア452くらいになり、ほぼやることが無くなったのでタイダルベイスン解放待ちです。ディビジョン2が難しすぎる!という人のために生き残り方を書いておきます。

ディビジョン2では敵陣に突っ込まない&アーマー回復はこまめにが基本

50回以上応援要請で色んな人とやったり、ミッションリプレイのマルチも50回以上やったと思いますが、すぐダウンしてしまう人は、アーマー残量を気にせずどんどん敵陣に入っていってしまう人です。

装備スコア450くらいある人でも、アーマーがほぼゼロなのに突っ込んでいく人多すぎです。特に難易度チャンレジとかだと、遠くで一人がダウンすると、助けにくく全滅する可能性が上がります。

撃つのに集中して自分のアーマーや他人のアーマーがどれくらいあるか見るのを忘れがちですが、ちょくちょく自分のアーマーはチェックするようにしましょう。

難易度チャレンジで、グループにアーマー残量を気にせず突っ込む人が2人以上いると、クリアできる可能性がほぼ無いか、めちゃくちゃ時間がかかります。そういう場合、難易度チャレンジ「銀行本部」の入り口ですら全滅します。

アーマーが3分の2を切っていたら、すぐにケミランチャー緑(レインフォーサー)で回復した方が良いです。それだけでも、生存率が上がります。

あと、シグネチャー弾は使ったほうがだいぶ難易度下がるのに、使っている人があんまりいません。三角ボタン長押しで武器切り替えというのがちょっと面倒臭いからでしょうか。

サイドミッションは応援要請、メインストーリーミッションはマッチメイクを利用

ディビジョン2のストーリーミッションは自分のレベルが上がっても、敵レベルは固定なので難しければ、推奨レベルプラス2くらいで行けば良いでしょう。問題はサイドミッションです。

サイドミッションは、自分と同レベルまで敵レベルが上がってしまうので、難しければ応援要請を使いましょう。サイドミッションの応援要請ってあんまり来てくれないですけど。

サイドミッションは後からでもできるので、ある程度ストーリーミッションを進めてディビジョン2に慣れてから挑戦しても良いと思います。ソロでサイドミッションをやる場合には、「ストライカードローン」+「ケミランチャー緑」の組み合わせはおすすめです。

ディビジョン2ではダウンしないことを最優先に動く

ディビジョン2でダウンしてしまうと、だいたい味方は蘇生に来てくれます。蘇生には時間がかかりますし、その時間は敵への攻撃ができなくなるため、敵の攻撃が激しくなり、押されてしまいます。だから、なるべくダウンしない方が良いわけですね。

ボイスチャットで連携が取れるのであれば、蘇生している間に制圧射撃してくれるようにお願いできますが、野良同士だと難しいです。

もし、近くの味方が蘇生に動くのであれば、LMGやアサルトライフルの「制圧効果」があるもので周りの敵を制圧してあげると地味に役に立ちます。ただ、その貢献は気づかれないと可能性が高いですが。

蘇生時以外にも、「制圧して敵の攻撃を減らす」というのも実は重要なのです。敵の攻撃が減るということは、受けるダメージも減るということですから。

ダウンしないようにするためには、前線に行かずに味方の後方にいるのが一番です。僕は、レベル30までのストーリーミッションでのマルチプレイの場合には、一番奥からスナイパーライフルで援護して、体力が減った仲間にケミランチャーを撃って回復し、ダウンしたら蘇生するという感じでやってました。ずっとスナイパーライフルを撃っていると、そのうち段々動く敵にも当たるようになってきますし。

スナイパーライフルが当たらない場合には、味方のちょっと後ろからアサルトライフルで撃つのが良いでしょう。あとは、赤い爆発物を敵が近づいたら撃つとか。難易度は上がりますが、グレネーダーや工作兵の腰のバッグを撃つと爆発するので、スナイパーライフルで狙ってみましょう。

ディビジョン2ではけっこう前線に飛び出してやられる人が多いので、後方に残っている人もいた方が良いです。後ろから他の人のプレイを見ていると、すぐダウンする人特有の行動が分かります。

ディビジョン2蘇生あるあるを言いたい

ディビジョン2で蘇生しようとして、味方の近くで蘇生しようと四角ボタンを長押しすると、リロードしてしまう。これよくあるんですよね。LMGなんか持ってたら7秒くらい時間取られてしまうので、致命的です。

できれば、三角ボタン2回押しで拳銃に切り替えてから蘇生した方が良いですね。なかなかとっさにできませんが。

あと、蘇生しようとして「あれ、ちゃんと蘇生できてるのか?」と不安になって、蘇生が進んでいたのに四角ボタン長押しをやり直してしまうという。

ディビジョン2ですぐダウンする場合のおすすめスキル

すぐにダウンしてしまって、味方に迷惑をかけたくないという場合のおすすめの立ち回り方です。まず、スキルの蘇生ハイブ(リバイバー)とケミランチャーの「レインフォーサー」を装備します。青いハイブと緑のケミランチャーです。

味方を蘇生する時のリバイバーの使い方

リバイバーがあると、自分がダウンした時に「ポン、ポン、ポン」という音が鳴って自動で蘇生されます。これがけっこう重要で、ミッション途中でダウンしてしまうと、一人の場合はミッションなどを途中からやり直しです。

でも、マッチメイクなどでグループメンバーがいる場合、誰か一人残っていれば、仮死状態になった味方は時間経過でリスポーンできるので、誰か一人でも生き残ることが重要です。(ボス戦などはリスポーン不能)

ダウン→はって動ける(リバイバーで蘇生可能)
仮死状態→動けない(リバイバーで蘇生できないが、近づいて四角ボタン長押しで蘇生できる) です。

仮死状態の蘇生は、ダウン状態の蘇生よりも時間が長くかかるので、その間に敵の攻撃を受けるリスクが上がります。

誰か一人が生き残っていれば、ミッションをチェックポイントからやり直さずに済みます。また、メインミッションのラストステージは「リスポーン不可エリア」の場合が多いです。でも、リバイバーがあればワンチャンあります。

リバイバーはR1/L1長押しで放ることができます。それで、青い有効範囲内のダウンした味方を蘇生できるのですが、仲間の状態によって異なります。ダウン状態の味方はR1かL1ボタンを押すことによって蘇生できますが、仮死状態の味方はリバイバーでは蘇生できません。

また、味方が投げたリバイバーの有効範囲内で自分がダウンしている場合、自分で四角ボタン長押しで蘇生できます。

リバイバーのクールダウン時間は長いので、味方に使うよりは自分の自動蘇生に温存しておいた方が良いでしょう。どうしても近づけそうにない場合、リバイバーを投げて、近づける場合は四角ボタン長押しで蘇生してあげましょう。

敵が来る道筋が分かる場合にはインシネレータータレットで燃やす

敵が来る道筋が限られている場合には、インシネレータータレットを設置して燃やすと、敵は行動不能になるのでこちらはダメージを受けにくく、倒しやすくなります。特に、難易度チャレンジの銀行本部などではインシネレーターは役に立ちます。

ダウンしにくくなって余裕が出てきたら、インシネレーターで敵を燃やしましょう。エンドコンテンツのサバイバリストの焼夷グレネード、爆発クロスボウ、インシネレーターを使いまくるとかなり楽にエリートの敵を倒せます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク