ディビジョン2でスキルマンのススメ パルスビルド(+ケミランチャー)クール時間10秒はやめた

ディビジョン2 パルスビルド

2019年のゴールデンウィークはディビジョン2でずっと武器集めをして、パルスビルドを組んでました。4月下旬からディビジョン2も段々過疎ってきたので連休中に野良でマルチプレイをやっておこうかなと思いまして。

ディビジョン2のエンドコンテンツはずっと、ビルドとか気にせずにリバイバー(蘇生ハイヴ)とファイアスターター(ケミランチャー赤)でやっていました。難易度チャレンジくらいまでなら、1回もダウンせずにクリアできるようになったので、ほぼやることが無くなりました。

そろそろヒロイックにチャンレンジするか~と思って、ファイアスターターの範囲拡大と弾数増を目指してスキルパワーを増やして、ケミランチャーでのスキルマンになるのを目標に武器集めを始めたのですが、GW最終日にはパルスビルドになっていました。パルスは一度10秒クールダウンにしましたが、やめました。

ファイアスターターはスキルmodで範囲拡大するとカバーを貫通して炎上させられます。また、スキルmodで弾数を増やして、炎上状態を持続させてハンマーとかガトリングガンを持ったタンクをハメてノーダメージで倒すことができます。

ファイアスターターかライオットフォームが好き

結果ファイアスターターは強いし、ミッションはサクサク進むのですが、ディビジョン2が燃やして撃つだけの効率ゲームになってきて、面白くなくなってきたので、最終的にパルス+ライオットフォームのスキルマンに落ち着きました。それだと、銃撃戦メインという感じで、またちょっと新鮮な感じになりました。

結果、アーマー26万、スキルパワー2500程度のスキルマンになりました。もう満足してしまったので、ディビジョン2はレイドが来るまでやらないかもしれません。

ディビジョン2のスキルパワー上がらないと思っていたが、意外と上がる

ディビジョン2で普通に武器集めをして、エリートダメージを盛ったり、アーマー値を盛ったりしていると、スキルパワーがゼロになったりします。全然スキルmod使えないじゃないか!と思っていたのですが、スキルパワープラスが付いている装備ばかり拾っていたら、スキルパワーは3500くらいまで上がりました。

では、どうやって装備を集めるかということになるわけです。

ディビジョン2での装備集めの仕方

ディビジョン2の装備集めは、メインミッション、ダークゾーン、ランダム懸賞金、コントロールポイントのサプライルーム(備品室って名前が変わってました)めぐり、経験値でもらえるフィールドマスターキャッシュなんかがあります。装備集めはどうしても作業感が出てしまうので、自分が面白いと思う物でやった方が良いでしょう。

僕は野良マルチでメインミッションをやるのが好きなので、ランダムメインミッションをハードかチャレンジでやったり、ランダム懸賞金をやってました。そうすると、いつの間にかフィールドマスターキャッシュも増えてるし、下に書くように電子機器なんかも集まってました。

ディビジョン2での電子機器(電子部品)の集め方

電子機器は防具の再調整や、スキルmod設計図からスキルmodを作るのにやたら必要です。普通に下水道やコントロールポイントを周って電子機器(電子部品)を取ることもできます。でも、それだと時間がかかるので、おすすめなのは、ランダム懸賞金とハイエナが敵のメインミッションです。

ハイエナが敵のメインミッションには、グランドワシントンホテルやジェファーソントレードセンターなどがあります。グランドワシントンホテルはエキゾチックのマーシーレスのドロップの可能性もあるので、グランドワシントンホテルのハードでの電子機器集めがおすすめです。

グランドワシントンホテルのチャレンジだと、パーティーによっては屋上で全滅する時があるので、ハードあたりにしておいた方が効率は良いです。難易度チャレンジにしたからといって良い装備が落ちるとは限らないですし、ハードでよく落ちる紫色の一般ユーティリティーMODとかスキルMODの方が最上級より優秀な場合もありますし。

ランダム懸賞金は、賞金首の場所に行くまでに電子機器を拾えるし、敵がドロップすることもよくあります。道に迷うことがよくあり面倒ですが、作業感が無く狩りをしている感じを楽しめます。また、懸賞金の場所によくあるショック弾が入っている箱から電子機器が出ることもたまにありました。懸賞金も難易度ヒロイックだとクリアするまで1時間くらいかかる時もあり、効率は悪いです。ただ、懸賞金はヒロイックの方が面白いですが。

ランダム懸賞金をずっとやっていたら、いつの間にかブラックタスクの鍵とかハイエナの鍵とかが上限になっていたので、鍵も手に入りやすいと思います。

ディビジョン2の特殊弾薬、特にショック弾の効果的な使い方

ちなみに、ショック弾は敵を行動不能にさせることができるため、難易度チャレンジ以上の懸賞金では必ず取っておいた方が良いです。ショック弾の効果的な使い方をしては、メインウェポンではなく、サイドアームかサブウェポンでショック弾を拾います。

そして、ネームドの賞金首(ターゲット)が出るまでは、メインウェポンで戦い、ネームドにサブウェポンからショック弾を発射します。たとえば、普段はLMGをメインに使っている場合、サブのアサルトライフルでショック弾を拾ってネームドまで温存しておきます。

特に、難易度ヒロイックの懸賞金のネームドは、スキルを使いまくってきたり、めちゃくちゃ動きが速かったり、アーマー回復したりして倒すのに時間がかかります。そういう時はサブウェポンに切り替えて、ショック弾をちょくちょく使って足止めして、火力を集中させると倒しやすいです。

ディビジョン2のスキルクールダウン短縮を増やすと他のステータスが下がる

上の画像では23秒ですが、現在はパルスのクールダウン時間17秒に落ち着きました

ディビジョン2でスキルマンを目指すからには、スキルクールダウンを盛りたくなりますよね。一回、パルスのクールダウンを10秒にしてみたのですが、アーマー値が19万くらいまで下がってしまいました。アーマー値が19万だと、難易度ヒロイックの敵の一撃(スナイパーやハンマーの一撃で多分22~23万ダメージくらい)でダウンしてしまいます。

だから、クールダウン重視のスキルマンビルドは難易度チャレンジくらいまでならいけますが、ヒロイックは余程上手くないときついでしょう。ヒロイックだとアーマー値が24万くらいは欲しいです。仮にリバイバーで復活しても、ヒロイックのネームドは追撃してくるのでアーマー値が19万程度だとすぐやられます。

そして、L1にスキャナーパルス、R1にファイアスターターのスキルを設定していたのですが、パルスを打つ感覚が短すぎて、ファイアスターターがおろそかになっていまいました。ある意味マルチタスクになるので、集中力が下がります。常に「そろそろパルス」って思いながらゲームしているわけですから。

リバイバーと10秒パルスだったら、パルスを打つだけなので良いでしょう。ただ、それだとゲームがあまり面白くないというデメリットがあります。

ディビジョン2のジャマーパルスは使えるが、味方も巻き込むというデメリット

ジャマーのパルスは対ブラックタスク戦にはかなり有効です。ただ、ジャマーパルスは味方へのフレンドリーファイアがあるので、使い所が難しいです。単身突っ込んでジャマーパルスをチャージしてブラックタスクやロボット犬をビリビリさせることができますが、それだったらファイアスターターの方が安全じゃないか?という。

ディビジョン2のスキルクールダウン時間短縮とスキルヘイスト(サージ)の違いは何?

ディビジョン2でずっと謎だったのが、スキルクールダウン時間短縮とスキルヘイストの違いです。日本語で検索しても攻略サイトに書いてあるのはコピペばかりで全然違いが出てこないので、redditを読んでみたら「全く同じ」というコメントが多いです。

スキルクールダウン=特性
スキルヘイスト(名称:サージ)=タレント

で効果は同じみたいです。一人の人は、クールダウンというのはリチャージ速度の短縮で、スキルヘイストというのは、たとえばレインフォーサーの回復速度を上げることみたいに書き込んでいました。

僕は「スキルクールダウン」=「スキルヘイスト」だと思っているのですが、もしかしたら違う可能性もあります。

ディビジョン2はパルスとライオットフォームのスキル組み合わせに落ち着いた

スキルクールダウンを盛ると、アーマーが減るので、パルスのクールダウンを20秒前後にしたところ、アーマー値は24万~26万にすることができました。

結果的にいわゆる377ビルドみたいになっているのですが、オンザロープは使っていません。

防具タレントは

スキルド
ブロッドサッカー
ハードヒット×2
ハード
スポッター
忍耐力

です。「スポッター」はパルスで表示されている敵に対するダメージが上昇するのでなかなか良いです。

武器タレントは

アサルトライフル
イグナイテッド
エクストラ
リチャージ

LMG
アンヒンジド
アレグロ
リチャージ

です。現状バグで「リチャージ」のタレントが発動していないようなので、今後発動したらスキルマン的には良いです。スキルマンは火力が弱い傾向にあります。そこで、LMG1マガジン135発にアンヒンジド、デモリショニストで更にLMGダメージプラス、エリートダメージ+60%にしてあるので、難易度チャレンジの4人パーティーのエリートくらいまでなら対処できます。ただ、LMGのリロードが7秒くらいかかるのが難点です。

スキルマンは火力が弱い分、もし味方から離れた場所で敵のエリートやベテランに追い詰められたらライオットフォームかファイアスターターで行動不能にしてから、銃撃するか逃げるのが良いです。

難易度ハード4人パーティーくらいまでならアサルトライフルでも、ファイアスターター+パルス+イグナイテッドでダージプラス30%アップ(パッチでスポッターが上方修正されたらプラス40%アップ)になるので、LMGを使わなくても大丈夫です。

それで、パルス(クールダウン17秒)を撃ちつつ、ライオットフォーム(弾数7)でネームドを拘束するというサルゲッチュみたいなゲームとして遊んでいます。ライオットフォームで敵を拘束すると火力が強い仲間が攻撃してくれますから。

あと、ライオットフォームは毒や火のケミランチャーと違って、弾の速度が速いので、ズバン!という感じで敵に当てることができるので、ファイアスターター使いにとってはかなり扱いやすいと思います。ただ、ロボット犬には効果がありませんでした。

今後、パルスとライオットフォームが調整されて更に使いやすくなるようなので、このビルドそこそこ使えると思います。

ちなみに、ファイアフライのデモリッシャーは開けた場所だったら使えるんですが、屋内とか障害物が多い場所だとぶつかって壊れるので、クールダウン時間も長いしほとんど使い所がありません。ボンバルディエも狭い通路だったら使えるんですが、ヒロイックのネームドとかに使うと撃墜されてしまいました。そんなわけで、パルスとファイアスターターかライオットフォームに落ち着きました。回復は基本アーマーキットです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク