RAGE2(レイジ2)の感想/評価

PS4の海外版RAGE2を購入して10時間くらい遊びました。(ボーダーランズ+マッドマックス+ファークライ5)/3みたいなFPSです。

RAGE2_20190515103723

RAGE2はベセスダからの発売で、マッドマックスやジャストコーズのアバランチスタジオが作ってます。FPSでの銃撃戦に加えて、超能力的な技も使えるため、スピーディーなFPSで爽快感があります。全体的には割と面白いのですが、ミッションが単調で飽きやすいかなと思います。

敵はマッドマックスの雑魚っぽいやつがメインと思いきや、ミュータントというモンスター的なものも出てきます。地下で戦うようなミュータントはちょっとグロいです。

巨大なクリーチャーも

基本は、メインミシッションがあり、そこに向かっているとマップ上に色々とサイドミッション的なものが現れて、サイドミッションを潰していくとパークが増えて主人公が強化されていくという感じです。

序盤のスタート地点から高難易度のサイドミッションがあるので、なるべく低レベルのものからやっていきましょう。オープンワールドの移動は車ですが、ガソリンで給油しなくて済むので良かったです。マッドマックスみたいに給油しないといけないと自由に走り回れませんからね。大きな拠点にはファストトラベル可能です。

RAGE2の悪い点、ここを直して欲しい

Rage2は最近のゲームにしては容量が少ない割に映像は綺麗です。ジャストコーズ4の初期と違ってちゃんと植物も描写されてますし。FPSの中ではちょっと酔いやすいかなと思います。

ここをどうにかして欲しいというのは、慣れない序盤は特に敵がどこにいるか分かりづらいです。ほぼ敵が背景と同化しています一応、画面上部のレーダーに赤い点が出るため、敵がどの方向にいるかは分かります。あとL1長押しで、敵のシルエットが見えるのですが、長押ししている間しか分かりません。タグ付けできたら良かったのに。

レイジ2はアイテム探しでイライラする

そして、アイテムの箱がどこにあるかが非常に分かりづらい!ロケーションでL1ボタンを長押しすると、アークチェストが何個とか、データパッドがあと何個とか分かるんですが、もう探すのに時間がかかりすぎます。一応、パークでアイテムが探しやすくなるものはあるのですが、序盤では取れないので、ひたすら同じ場所を探し回ることに。1箇所につき20分から30分くらいさまよっている気がします。

ロケーション内部のマップも似たような場所が多いので、ここ探したっけ?と忘れてしまい、同じ場所を何回も探すはめに。アイテムはパークを取るまではスキップして、後から取った方が良いかもしれません。

アイテムを探すのに時間がかかりすぎて、ゲームをやる気が無くなってしまいました。アイテムが分かりやすくなるパークはもっと序盤で取れるようにしてほしかったです。

RAGE2は割と面白いのに、アイテムや敵が背景と見分けづらく、やる気が削がれてしまいます。せっかく爽快なシューティングゲームなのにアイテム探しで嫌になってしまうので。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク