エアコンの電気代がもったいないので涼みに行く?

一時は、エアコン使うと電気代がかかるから、カフェとか図書館に行って節約しよう!とか思ってました。

ものすごく熱い夏の日に出かけると、たとえ図書館であっても途中の自販機やコンビニで水やジュースを買ってしまいます。カフェに行けば300円くらいは使ってしまいます。更に電車に乗って遠くまで行ってしまったら、往復の電車代だけでエアコン付けっぱなしの1日の電気代を遥かに超えてしまいます。

もしくは、外へ出なくても窓を開けて扇風機で頑張る場合、暑いのでスーパーでコーラやスプライトとか買っちゃいます。スーパーだったら500mlのペットボトルでも90円くらいで買えます。

でも、それだったらエアコン付けて家で温かいコーヒーやお茶でも飲んでいた方が安上がりなのではないか?と気付きました。しかも、冷たい飲み物ではなく、温かい飲み物を飲むのでお腹を壊したりしませんし。

仮にエアコンを付けっぱなしにして、高めに見積もって1日に200円の電気代がかかるとしても、飲み物代とかカフェ代とかを考えるとおとなしく家にいた方が全然快適で安上がりじゃないかと。

イトーヨーカドーでプライベートブランドのドリップコーヒーが20杯分380円くらいで購入できます。そうすると、大体コーヒー1杯20円以下で飲むことができます。他にもペパーミントティーとかそういった温かい飲み物を飲んでいた方が冷たい飲み物を沢山飲むよりも夏バテしにくいですし、やっぱりエアコンを使った方がいいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク