テレビ東京のビジネスオンデマンドの月会費の割引を受ける方法

経済に興味がある人や投資をやっている人で見ているのが多いのがテレビ東京の「モーニングサテライト」や「WBS」です。

他の民放のニュース番組では、ドル円や株価の変動の理由を「リスク回避のため」とか適当に解説しています。でも、モーニングサテライトだとちゃんとFRBの動向を報道してくれるので、マスコミの中では一番参考になります。

モーニングサテライトは放送時間が早いため、テレビで録画する人も多いでしょう。でも、朝に録画を見る時間はありませんから、モーサテを見るのが夜の帰宅後ということになってしまってはあまり意味がありません。1日で市場が大幅に動いてしまうこともありますし。

そこで使えるのが、テレビ東京のビジネスオンデマンドです。モーニングサテライトやワールドビジネスサテライト、カンブリア宮殿や未来世紀ジパングなどの良質な経済番組をオンデマンドで見ることができます。つまり、ネットにつながっていれば好きな時に見ることができます。

たとえば、通勤途中に公衆無線LANが使えるスターバックスや駅などで見たりすることもできます。LTEや4Gのデータ使用量を気にしないのであればスマホで通勤電車の中でも見ることができます。月額540円なんですが、SBI FXトレードの口座を持っていると、月額432円にすることが可能です。この割引に申し込む方法ですが、SBI FXトレードで口座開設をしてログインIDを入手する必要があります。口座開設後にSBI FXトレードのホームページの申し込みリンクから指示に従えば割引を受けることができます。

SBI FXトレードは他のFX業者と違って1通貨(例えば1ドル)から購入することができるため、少額でFXを体験することができます。このブログのFXのカテゴリを見てもらえれば分かるように、僕もSBI FXトレードに40万円ほど入れてトレードしていますが、FXをやることによって世界の経済ニュースをより理解しやすくなります。更にテレビ東京のビジネスオンデマンドが安くなるわけですから、テレビ東京ビジネスオンデマンドを利用するつもりならば、口座開設をしておいて損はありません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク