麦茶は節約にもなるし、健康にも良いらしいけど気になるのは賞味期限

僕はほとんど毎日コーヒーばかり飲んでいますが、さすがに暑くなってきたので麦茶にしようと思ってセイムスで伊藤園の麦茶54パック入りを買いました。150円くらいでした。1パック約3円です。

それを、100円ショップのセリアで買った1リットル用容器に入れて麦茶を作ります。一回都市ガスでやかんでお湯を沸かしてから作っているので、ガス代もかかってますが、全部合わせて1リットルで10円もかかっていないはずです。

夏はなかなかお湯の温度が下がらないので煮出し麦茶は作るの面倒(後で冷蔵庫に入れないといけないので)ですが、それでも安いですね。伊藤園のペットボトルの健康ミネラル麦茶500mlだと、スーパーで安くても1本70円くらいはしますし。水出しにすれば楽なんですけど、築30年近い物件に住んでいるので水道水そのままっていうのはちょっと抵抗があります。

たまに麦茶に砂糖を入れて飲みますが、午後の紅茶的な感じでけっこう好きです。麦茶に砂糖を入れるか?って周りの人に聞いたことがありますが、入れない派の方が断然多いっぽいです。紅茶やコーヒーに砂糖を入れるのは普通だと思っているのに、麦茶に砂糖を入れるのはおかしいと思うのは変じゃないかと思うんですが。麦茶ラテも美味しいはずです。飲んだことないけど。

麦茶はカフェインが無いので、夜寝る前にも飲めるというのも麦茶の良い点です。気になる麦茶の賞味期限ですが、コープ九州の実験によると水出しも煮出しも冷蔵保存で4日目くらいからバクテリアの繁殖が活発になるようなので、作ってから3日目くらいまでには飲んでしまった方が良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク