ゲームを買うタイミングをずらすだけでかなり節約になる

明日はドラクエ11の発売日ですから、楽しみな人も多いことでしょう。でも、僕はドラクエ11を買わずに3年前のゲーム、ドラゴンエイジインクイジションを今更やっています。DLC全部入りのゲームオブザイヤーエディションをずっと前にセールで1500円くらいで買いました。今ならPSサマーセールで900円くらいで買えます。

小中学校の時は、周りに同じゲームをやっている友達が多かったので、早くクリアするぞ!と思って一生懸命やっていましたが、30代後半の今では周りにゲームをやっている人が皆無ですからね。あいつよりも早くクリアしてやろう!とか思うことが無いし、消化していないエンターテインメントのコンテンツが多すぎてあまり新作を買う気になりません。

そんなわけで、やっと最近FF15をクリアした所です。FF15はamazonで中古で2000円くらいで買って、ネットオフで900円くらいで売りました(現在査定中ですが)。結局、1000円で40時間くらい遊べたので、物凄いコストパフォーマンスです。

PS4のゲームで古いやつでも、まだやってないものが沢山あり、今だったら中古で安く購入できます。だから、新作を追うよりも過去作を追った方が安く遊べます。そういう点では、今更PS3の本体を買うというのもアリかもしれませんが、さすがにPS4をやってからPS3に移るのはちょっとキツイ気がします。グラフィック的に。PS3のソフトは安くて名作が多いのが魅力です。

ただ、オンライン対戦のゲームは発売日に買った方が良いと思いました。発売日から日が経つにつれて人が減っていくので、オンライン目当てであれば発売日に定価で買う価値は十分あります。

あと、英語の勉強も兼ねてゲームをやっているので、英語音声のゲーム縛りというのもあり、ドラクエはちょっと手を出しにくいです。今の所、新作を発売日に買ってしまったのはウォッチドッグス2くらいですね。Horizonの次回作とDeath Strandingは発売日に買っちゃうと思いますが。

ゲームをやっている内に、ハードカバーの本が文庫化され、いつの間にかHuluやNetflixで海外ドラマの新しいシーズンが出ていて、新作だと思っていた映画も追加され、見てたらまたゲームが安くなって、と無限ループになってしまいます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク