8が付く日にイトーヨーカドーで食料品を買うべし

イトーヨーカドーのハッピーデーはセブン系のクレジットカードを持っていなくても割り引きを受けることが可能です。

毎月8の付く日はイトーヨーカドーのハッピーデーで食料品や日用品がnanacoで5%オフになります。セブンアンドアイホールディングスの公式サイトには、「カード会員の方」はほとんど5%オフとあります。そのカードとは、セブンカード、セブンカード・プラス、アイワイカード、シニアナナコ、電子マネー「ナナコ」と書いてあります。

ほとんど5%オフというのは、カウンセリング化粧品やゲームソフト、金券などは割り引き対象外だからです。イトーヨーカドーの食料品だったらほぼ対象のはずです。

僕はnanacoカードを持っておらず、スマートフォンのnanacoアプリなんですが、もしかして物理的なnanacoカードじゃないと5%オフにならないのかな?と不安になりながらスマホのnanacoで買ったらちゃんと5%引かれていました。アプリのナナコでもOKです。

ヤフージャパンカード(JCB)でnanacoにチャージすれば、Tポイントが0.5%分もらえます。そのnanacoで8が付く日のハッピーデーに買い物をすると5%オフ、そして買い物の金額分の1%のnanacoポイントがもらえます。

例としてYJカードでnanacoに5000円チャージして、イトーヨーカドーで5000円分(税抜きで4629円)買い物した場合

①Tポイント25ポイント
②割引額 4629 x 0.05 = 231.45円
③nanacoポイント 46ポイント

で、消費税込みで5000円分の買い物で、大体300円分くらいお得になります。これを少ないと思うか、チリも積もれば山となると思うかで節約に向いているか向いていないかが分かるでしょう。厄介なのが8の付く日とかって忘れやすいんですよね。googleカレンダーに入れておこうかな。ロハコも5の付く日はポイント5倍なんですが、すぐ忘れちゃうんですよね。

ただイトーヨーカドーは基本的に高いので、ロハコで買った方がお得です。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク