Room iDでエポスカード所有者にはマルイの株主優待はなかなか良いかも

今回利用している賃貸保証会社がエポスカードのROOM iDというものです。前2回はJID(日本賃貸保証)だったので、信販系の賃貸保証会社は初めてです。20年くらいクレジットカードの支払い事故などはゼロだったからか、すぐに審査は通りました。JIDの審査は3日間くらいかかったのに、エポスは半日くらいで終わって不動産会社から電話が来て速っ!って思いました。

それで、エポスの場合にはエポスカードで支払うと家賃と保証料の支払いにもポイントが付きます。還元率は0.5%ですが、年会費無料で振込手数料とかもいらないし、エポスポイントがもらえるならエポスカード作っておこうかなと思って作りました。

エポスカードの特徴としては、クレジットカードの受け取りが自宅以外にも、マルイ(丸井)のエポスカードセンターでも受け取れるということがあります。そんなわけで、最寄りの丸井に行ってクレジットカードを受け取ってきました。丸井のエポスカードセンターだと10分くらいで受け取れるので、その日からすぐ使えます。

マルイの中にある飲食店のエポスカード払いだと5%引き特典なんかもありました。

あまりマルイって行かないので、全くノーマークでしたが、丸井グループ(8252)には株主優待もあります。100株以上で、お買い物券年2回(各1000円分)、webクーポン年2回1000円分、更にエポスカードを持っていると年1回1000ポイントもらえます。そして、配当利回りが2019年2月現在で2.3%程度ですから、なかなかお得感があります。

マルイって実店舗メインだし…と思っていましたが、クレジットカードや賃貸保証など金融系のサービス(フィンテックセグメント)が拡大しているので、意外と良いのかもしれません。

丸井グループが始めたtsumiki証券にはあまりユーザー側のメリットが見当たらないのですが、フィンテック部門は好調です。

今後数年日本経済全体が停滞するのではないかと思っているので、積極的に株を買う気にはならないですし、株主優待狙いに行って損するというのは株あるあるなので、とりあえずSBI証券のS株で10株だけ購入しました。下がったら買い増し、上がってしまったらそれで良しということで。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク