FXは特定口座化されるのか?

fxの特定口座化

株や投信の場合には特定口座が利用できて、証券会社が源泉徴収してくれます。

複数の特定口座を持っている場合には、マイナスの口座とプラスの口座が出てくる場合があります。そうなった場合、税金を多めに取られてしまうので結局自分で確定申告をすることになりますが、それでも特定口座の方が便利です。

面倒なのが、FXや先物です。現在は申告分離課税です。FXや先物などのデリバティブ取引も特定口座にしてくれた方が脱税も減りますし、投資家としても株式と損益通算できるのは有り難いです。FX会社の取引損益の明細のフォーマットもバラバラですし、なんでFXは特定口座化されないのかなと。

平成28年度の金融庁の税制改正要望項目には「デリバティブを含む金融所得課税の更なる一体化については、証券・金融、商品を一括して取り扱う総合取引所の実現にも資する観点から、意図的な租税回避の防止に十分留意し、引き続き検討する。」と書かれているので、検討はされているようですが、なかなか実現しません。

商品先物取引の監督官庁が経産省と農林水産省であることが事態を複雑にしているのかもしれません。FXの監督官庁は金融庁なので、FXだけでも特定口座化してくれないかな。

株式のヘッジとしてFXを使用する人もいると思いますし、個人的にはFXも特定口座化してほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク