楽天ポイントで楽天全米株式インデックスファンドを購入

楽天ポイントで投信を買う

楽天ポイントが600ポイントほど貯まっていたので、2018年1月は楽天証券で全米株式インデックスファンド(楽天・ヴァンガードファンド)を全額ポイントで購入しました。

今までは楽天ポイントをもらったらKOBOで漫画などの電子書籍を購入していたのですが、iPadが壊れてFire HD8を購入したため、通常はKOBOアプリが使えません。だから電子書籍で最近使うのはkindleばかりになりました。

そのため、どうせなら投資に回そうということで、楽天ポイントはどんどんインデックス投信に回そうと思います。

アメリカ株は短期的には下がっても20年後には上がっているだろうと思ってますから、楽天ポイントをもらったら全米株式インデックスファンドに入れます。

日経平均が下がっていたらニッセイ225インデックスファンドを購入しますが、今は高値なのでアメリカ株の方にしました。

楽天ポイントではニッセイ225インデックスファンドか楽天全米株式インデックスファンドのどちらかを買うのは決まっていますが、問題なのはどちらを買うかです。

ざっくりとしたルールは、

直近高値圏にある場合にはアメリカ株を優先
下げている場合には下げ幅が大きい方を購入

という感じでやっていくつもりです。

元本がポイントだと、下げた所で精神的に楽なのも良いです。楽天カードでは、携帯料金や電気料金やPaypalの支払いに設定してあるので、知らないうちにけっこう貯まっています。あとは、スーパーやドラッグストアでなかなか売っていない日用品や医薬品は大体楽天で買ってます。

注意点としては、期間限定ポイントは楽天証券で投信の購入に使えません。ランクアップ対象の通常ポイントのみインデックス投信の購入に使えます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク