全粒粉パスタがまずいので麺つゆとオリーブオイルで食べたんですが…

全粒粉パスタがまずい場合

全粒粉パスタって数年に1度くらい、そろそろ美味くなってるかな?と思って確認のために買ってみるのですが、全く味が変わってません。

十割蕎麦が苦手な人は全粒粉パスタは絶対合わないでしょう。

全粒粉パスタ、パスタソースより麺つゆの方が合う説

全粒粉パスタってなんかボソボソして、ソースの乗りが悪いというか、パスタソースとの相性も悪く、食べるのがそこそこ苦行なのです。パスタのあのモチモチとした食感が全く無くなっているのです。

普通のパスタに比べて高い上に不味い、更に全粒粉って普通の小麦粉と血糖値の上昇スピードがほぼ変わらないという話もあります。本当かは分かりませんけど。

※ちなみに、現在パレオダイエットから地中海式ダイエットに移行したため、小麦類も食べてます。

全粒粉パスタの食物繊維含有量は多い

ただ、全粒粉パスタ100gに対して食物繊維が7gも入っているので、食物繊維の摂取にはお手軽なんですね。

せっかく全粒粉パスタを買ってしまったので、茹でた全粒粉パスタに蕎麦用の鰹だしのめんつゆにオリーブオイルをかけて食べてみました。

全粒粉パスタは蕎麦っぽいので、パスタソースよりも麺つゆの方が合う気がします。でも、健康のためにわざわざ全粒粉パスタを食べることは無いと思います。

結論:普通のパスタを食べた方が良い

やっぱり、美味しいものを食べたいですから、普通のパスタを食べた方が安くて良いです。食物繊維はパスタを食べる時に、イヌリンFOSをコーヒーや紅茶やココアに入れて飲むのが良いと思います。安いですし。

ココアにも不溶性食物繊維は入っていますから、ギラデリのココアとイヌリンFOSの組み合わせが安くて良いです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク