パレオダイエット対応クラッカーJulian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepperの感想

パレオダイエットクラッカー

パレオダイエット対応のおやつ「Julian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepper」をiherbで購入してみました。グルテンフリー、乳製品フリー、大豆フリーで、アーモンドや亜麻、キャッサバ粉やゴマなどでできているクラッカーです。1300円くらい出して、普通の小麦粉のクラッカー250円分と同じくらいの分量なので、かなり割高な感じがします。アメリカ人はこの量で満足なのか?謎です。日本人でも少ないと思うはずなので。

Julian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepper, 8.4 oz (238 g)
Julian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepper, 8.4 oz (238 g)

味はどこかで食べたことある気がするな~と思ったんですが、食感とか味も「南部せんべい」の胡麻のやつに似ています。南部せんべいは東北地方でよくお土産として売ってますが、全国的な知名度は低いかもしれません。Julian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepperはブラックペッパーが入っているので、南部せんべいよりスパイシーですが。

パレオダイエットって厳格にやっていると、食べられる物が限られてきて同じものばっかり食べるようになってしまいます。だから、たまにアクセントとしてJulian Bakery, Paleo Thin Crackers, Salt & Pepperみたいなものを取り入れても良いと思います。小麦粉を使っていない物の中では、けっこう美味しいと思いますし。

パレオダイエットをやっていない人はわざわざこんな高い物を買わずに、南部せんべい食べた方が良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク