トラノコの口座開設から簡易書留受取までの日数はこうだった

おつりで投資のトラノコを始めるためには、簡易書留の受取で本人確認をする必要があります。

簡易書留の受取りとか宅配便って、いつ来るか分からないとソワソワしちゃうんですよね。何かが来るっていうのを待ち続けるのってあんまり好きじゃないんです。何月何日の何時ってちゃんと指定されていれば良いですが、そうじゃないと家にいる時にトイレやシャワー中に来たらどうしようとか思ってしまいます。

不在で再配達してもらえば良いじゃんというのは、分かるのですが、基本的に家の中で仕事をしてますから、ほとんど家にいるので。何か再配達してもらうの悪いし…とか思ってしまって。だから、同じような人のためにトラノコの口座開設をして何日で簡易書留が来たかの一例を書いておきます。住んでいる場所や申し込んだ時間帯によっては、届くまでの日数が異なる可能性があります。

2月5日(月) 昼頃にトラノコアプリをダウンロードして口座開設。「口座開設のお申込みを受付けました」メールが来た
2月8日(木) 「電子交付画面設定完了のご案内」のメールが来た
2月9日(金) 「【トラノコ】明日、簡易書留が届きます」のメールが来た 
2月10日(土)簡易書留の受取

簡易書留発送のお知らせ来るんかい!という。お知らせをくれるだけ親切ですが、それだったら最初に「お知らせが来るというお知らせ」して欲しかったなと。2日間ソワソワして待ってしまったわけですから。

土日を挟むとまた変わってくると思いますが、大体5営業日±1くらいで来るのではないでしょうか?「電子交付画面設定完了のご案内」メールが来たということは、口座開設の審査が通ったということなので、その後に「【トラノコ】明日、簡易書留が届きます」メールが来ると思って良いでしょう。

簡易書留の中にコードが入っているので、それをアプリ内で入力すると登録が完了し、投資が開始されます。トラノコの簡易書留の受取りまでに、おつりの上限設定、どのファンドにするか、など準備をしておくと良いです。

トラノコの口座開設

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク