2018年10月中旬のトラノコ投資運用成績 株価暴落後

おつり投資のトラノコは毎月5000円上限で積み立ててます。株価がもっと下がったら上限を上げたいんですが、なかなか下がりません。積み立て投資って、一度大きく下がってくれた方が良いので、個別株投資と組み合わせると精神衛生上良いと思います。

10月のNYダウの値幅は1800ドルくらいあり、一旦は25000ドルまで売られましたが、また26000ドル付近まで戻しています。

日本はほぼ確実に消費が冷え込む消費増税を2019年に控えて株価がどうなるか?普通に考えると株価は下がるんですが、みんなが考えるような簡単な値動きにはならないでしょう。値動きがよく分からないのであれば、ドルコスト平均法やおつり投資で自動的に積み立てるというのは一つの良いやり方です。

トラノコでのおつりの金額の履歴は以下のようになっています。

2018年3月 ¥13,400
2018年4月 ¥3,827
2018年5月 ¥1,965
2018年6月 ¥4,959
2018年7月 ¥4,982
2018年8月 ¥4,969
2018年9月 ¥4,992
2018年10月 ¥4,988

小トラで運用しているトラノコの現在の評価額が43574円、投資元本が44082円なので、マイナス508円となっています。持っている個別株だけを見ると、株価が上がって欲しい!と思うのですが、積み立て投資の場合には株価が下がってほしい!と思うので、精神的なバランスが取れて良いんじゃないでしょうか。

トラノコの口座開設

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク