2019年1月下旬のトラノコ投資運用成績 トラノコファンド3へスイッチング完了

トラノコファンドのスイッチング

NYダウは25000ドル付近、10年債利回りは2.7程度となっていて、株価の動きは小さくなってきました。おつり投資のトラノコでは、2019年1月にトラノコファンドI(小トラ)からトラノコファンドIII(大トラ)にスイッチングが完了しました。

トラノコファンドIIIは株式の比率が高めなので、債券の比率が高めのトラノコファンドIよりもハイリスクハイリターンとなります。ここから、2~3年は株価の下落を想定しているので、下落時に含み損が拡大していくでしょう。

でも、積み立て投資は下がってから上がってくれるのが一番良いので、含み損は特に気にしていません。月5000円という少額投資ですし。5000円ってちょっと外食したらすぐに無くなってしまう金額ですから、外食が多い人は貯金替わりに積み立て投資をしてみたら良いと思います。自炊にしたり、特に外食時のドリンクを削減するとか。

周りの人と話していてよく聞くのが、PS PlusやNetflixやHuluなどの月額500円から1000円程度のサービスに支払うお金がもったいないという話です。でも、そういう人に限って外食する時にそんなに金額を気にしてないんですよね。他人事なのでアレですが、外食の金額を減らしてその分貯金したり投資したりすれば良いのにって思います。

今までのおつりの累計は

2018年3月 ¥13,400
2018年4月 ¥3,827
2018年5月 ¥1,965
2018年6月 ¥4,959
2018年7月 ¥4,982
2018年8月 ¥4,969
2018年9月 ¥4,992
2018年10月 ¥4,988
2018年11月 ¥4,448
2018年12月 ¥4,976
2019年1月 ¥4,820

で、投資元本58326円となっています。
現在のトラノコの評価額が58035円なので、含み損は300円程度となっています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク