2019年9月中旬のトラノコ投資運用成績

9月まではPayPayの利用頻度が高かったので、トラノコに登録している楽天カードをあまり使わずおつりの額も少なくなっています。いつの間にか10万円近くになってます。自分の資産を入力しているエクセルがあるんですが、トラノコの分は入れていません。トラノコの分は投資というよりは「へそくり」的な位置づけです。

月々3000円~5000円程度の積立でも、いつの間にかiPhoneがもうちょっとで買えるくらいのそこそこの金額になっているわけなので、やっぱりコツコツ何かをやるのは重要だなと。逆に言うと、月々500円~1000円だからとサブスクリプション型のサービスにお金を支払い続けると、累積額はけっこうな金額になるわけで。

今までのおつりとしての投資額は以下の通りです。

2018年3月 \13,400
2018年4月 \3,827
2018年5月 \1,965
2018年6月 \4,959
2018年7月 \4,982
2018年8月 \4,969
2018年9月 \4,992
2018年10月 \4,988
2018年11月 \4,448
2018年12月 \4,976
2019年1月 \4,820
2019年2月 \4,765
2019年3月 \4,371
2019年4月 \2,918
2019年5月 \2,460
2019年6月 \3,604
2019年7月 \3,740
2019年8月 \3,269
2019年9月 \3,536

投資総額 \86,989
評価額 \91,575

となっています。手数料を引いたらトントンくらいですね。トラノコが良いのは、投資額が多くなればなるほど類似サービスよりも手数料がお得になることです。他の類似サービスは信託報酬が1%程度ですが、トラノコは0.3%程度なので。

万人向けの投資法としては、楽天証券あたりでつみたてNISAの設定をして、手数料の安いインデックスファンドを楽天カードで毎月買ってるだけで良いでしょうね。僕は色々やるのが好きなので、色々やってますが。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク