SHL23で画面が真っ暗になりずっとバイブが止まらない現象

スマホのバイブが止まらない

スマホを見ようかなと思って手に取ったら、画面が真っ暗になりマナーモードにしていないのに振動し始めたので、着信かな?と思って色々と画面にタッチしたり、電源ボタンを触っても変わりません。ずっとバイブが5秒間隔くらいでオン・オフを繰り返すだけになってしまいました。

ちなみに、シャープのAQUOS PHONE SERIE SHL23です。そうだ、バッテリーパックを外そう!と思ったけれど、今のスマホってバッテリーが取り外せないものが大多数なんでした。

Googleで「SHL23 バイブ止まらない」で検索すると同じような症状の人が沢山出てきました。ヤフー知恵袋でも質問する人に対して、回答者は大体ショップに持って行ってくださいという感じです。ヤフー知恵袋ではその後の経緯まで書いている人はいなかったので、結局みんな機種変更をしたのでしょう。

そういえば、最近そんなに使用しているわけでもないのにバッテリーが熱くなっていたり、メールもメッセージも何も無い時にバイブがブ~ってなって、何だこれ?と思ったことが過去にありました。その後、問題無く使えていたので気にしていませんでしたが、あれが不具合の始まりだったのかもしれません。

あと、致命的な不具合ではないのですが「カメラの起動に失敗しました」というメッセージが出て最初から入っているカメラアプリが強制終了されるたことが3回くらいありました。再起動したら使えましたから、そんなに気にしてませんでしたが。

でも、今回の様に画面が真っ暗でバイブが止まらない、電源ボタンも効かないという状態になると、修理しても無駄っぽいです。仮に修理に出しても、修理の間はスマホが使えず困りますし。代替機を貸してもらえるかもしれませんけど。ショップのお姉さんに聞いたら、このような状態になった人を数人見たことがあって、結局修理に出しても直らないとのことです。

機種変更だったら数時間で使えるようになりますから、修理に出さずにもう機種変更一択で行きました。2年も持たずに壊れたので、もうSHARP以外にしようと思って、iphone6sにしました。最近のスマホって7~8万するから高いですよね。

後から気づいたんですけど、楽天edyとnanacoモバイルの残高合わせて5000円くらいあるのにnanacoとedyが使えないiphone 6sにしてしまった!アンドロイドからiphoneに変更してnanaco問題で色々頑張った記事はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク