考えすぎてしまう性格を直したいというか、直す必要あるのか?

心配性

この季節は忘年会とか新年会とか親戚と正月に会うとか色々と集まりがありますよね。考えすぎてしまう僕のような人の場合、結局ストレスが貯まるだけなので行きたくないのです。詳しくは飲み会が嫌いな理由にて。1回不特定多数の集まりに出たら、1週間くらいはそういう場には行きたくないです。疲れますから。テーマ曲は、マイナスターズの「心配性」です。飛行機に乗ろうものなら、トイレのタイミングを考えすぎて一睡もできません。

会社の忘年会は、大して美味しくないコースの料理が出てきます。ビールとか好きじゃないので、最初にご飯とおかずを食べたいのに、ご飯が出てくるのは最後です。お店もコストを下げるためにコースは揚げ物を多くしたり、刺身があっても鮮度が落ちたやつだったりと、あまり良い思いをしたことがありません。もう最初にオムライスとか食べたいんですけど。

更に一発芸とかやらされたら地獄ですよね。自称「明るい」人間の最近売れてるお笑い芸人のモノマネなんか見てる方も地獄です。水曜日のダウンタウンでやっていた、忘年会のエレキテル連合のモノマネ地獄説。あれです。今年はとくかく明るい安村のマネしてる人多いんでしょうね。考えるだけで寒気がします。もう、ハリウッドザコシショウ並みに自己流にアレンジしちゃうのであればアリだと思いますが。ハリウッドザコシショウの野々村元議員のモノマネは笑ってしまう。

そして、サラダは取り分けないといけないので、トマトやエビがみんなに行き渡るかどうかを考えて取り分けたり。話題を自分から振る場合には、聞いている人間の最大公約数的な話題を選択し、その情報を知らない人が会話内にいないようにしようとしたり、話がつまらないなと思いながらも失礼だからスマートフォンを見ずにいたり。とか時間が経つのが遅く単に苦痛でしかないです。

一般的に考えすぎるのはいけない、というか内向的であることは悪いことであるというような感じですよね。だから、考えすぎたり、人見知りなのを治したいと思ってしまうわけです。でも、それって本当に治す必要はあるのかなって。

アメトーークで人見知り芸人とか運動音痴芸人とか、コンプレックス系のトークテーマがヒットしたので、最近は「人見知りなんです」って最初に言っちゃいやすくなったと思いますが、まだまだ世界は内向的な人間に厳しいとは思います。

むしろ内向的な方がいいじゃないというのが、スーザン・ケインの「内向的な人が秘めている力」です。本もありますが、概要はTEDで19分くらいで見ることができます。

facebookでいかに自分が良い生活を送っているか自慢に着いていけない。集団行動が嫌い。グループワークとか嫌い。友達がいない。いいじゃないですか。どうせ、みんな他人のことなんてそんなに気にしてないわけですし。内向的な人は無理矢理、外交的な人の真似をしなくても良いと思います。

スーザン・ケインによれば、一般的に外交的だと思われているアメリカ人の3分の1が内向的とのことです。だから、無理してバーベキューパーティーとかホームパーティーとかやってる人たくさんいるんでしょうね。日本はアメリカに比べるとパーティー的なものが無いですが、冠婚葬祭とか会社の行事が鬼門なわけです。でも、日本って内向的な人にとって、そこそこ生きやすいと思います。特に東京のワンルームマンションなんかに住んでいたら、町内会とかゴミ捨ての当番とか地域の行事にも出なくていいわけですし、近所の人と会話をすることもないですし、楽です。

外交的な人間ばかりで世界は回っているわけではないので、内向的で考えすぎてしまう人は、一般的な幸せを目指さなければ良いのではないかと思います。結婚、子供、家とか、色々と諦めると、生きやすいと思います。要するに、最大の敵は「世間体」を生み出す自分であると。やっぱり、内向的で考えすぎな人は、ネットで稼いだり投資で稼いだ方がいいと思います。自分のペースでやれますから。

それに、内向的な性格の方が色々なリスクを想定できますから、危機発生時の生存率は上がるかもしれません。お客さんのことをより考えられるので、意外と営業とか接客業も向いているかもしれません。芸術方面は内向的な人の方が強いのは当然でしょう。ネットのお陰で人に会わなくてもそこそこお金を稼げる時代になってますし。

一番心に残ったのは、スーザンケインの言葉じゃなくて、ザキヤマさんがアメトーークだったと思いますが「人見知りの人は嫌われたくないと思っているところが傲慢」「もう嫌われているんですよ」っていうやつです。他人に嫌われたくないから考えすぎてしまうわけですが、「嫌われてない」という自負があるからそうやっているわけですよね。でも、既に嫌われているんだと。ああ、そうか、もう既に嫌われているんだ(笑)。じゃあ、自分の好きに生きた方が良いじゃない?って思いました。

ちなみに、おぎやはぎのラジオでよく言ってますが、ザキヤマさんって世界一人見知りだったそうですよ。昔は有田さんとしか喋らなかったという。

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力
内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク