SONYのノイズキャンセリングblutoothイヤフォンMDR-EX31BN Bのレビュー

今年の冬頃に引っ越す予定で、5月から大掃除をしているのですが、ずっと探していたソニーのノイズキャンセリングイヤフォンを発見しました!以前購入して1年くらい使っていたんですけど、どこにしまったか忘れてしまったんです。

ノイズキャンセリングblutoothイヤフォンは持ち運びに便利

早速使っていますが、このノイズキャンセリングイヤフォンは良いです。バッテリーがどれくらいもつのか測ったことはないんですが、1回の充電で10時間以上は使用できています。

たとえば、iPod touchでオーディオブックを聴きながら散歩をする場合には、ノイズキャンセリング機能をオフにすることもできます。

電車や地下鉄や新幹線などでは、ノイズキャンセリング機能をオンにして音楽を聴くと、ほとんど騒音が気にならなくなります。カフェで読書や仕事をする時なんかに多用しています。

BOSEのQuietComfort2ヘッドフォンも使ったことがありますが、ノイズキャンセリング性能は高くて良いのですが、大きいため持ち歩くのに不便でした。飛行機内に持ち込むのもちょっと面倒です。

MDR-EX31BNのメリット

カナル型なので音漏れしにくい。
カナル型とノイズキャンセリングで外部の騒音をシャットアウトしやすい。
コードが煩わしくない

※ノイズキャンセリング機能は、基本的にエンジン音などを小さくするのには良いですが、人の声などは消せません。そのため、人の話し声がうるさい場合には音楽を流しながら、ノイズキャンセリング機能を使うということになります。

MDR-EX31BNのデメリット

充電が必要
たまに家に置いたまま外出してしまう
小さいので無くしやすい

また、使用したことはありませんが、MDR-EX31BNのコントローラー部分にマイクが付いているので、スマホを遠くに置いてハンズフリー通話できるようです。

iPod touchとMDR-EX31BNの組み合わせがかさばらずに一番好きです。オーディオブック、kindle、Netflix、音楽、Amazon Prime Videoなどのコンテンツはあらかじめダウンロードしておけばネット接続がなくても利用できるので、外出時、特に長距離移動時の暇つぶしに最適です。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BN : カナル型 Bluetooth対応 ブラック MDR-EX31BN B
ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BN : カナル型 Bluetooth対応 ブラック MDR-EX31BN B

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク