GO!皆川で笑ってしまう理由を考えたが…

最近、GO!皆川さんがよくテレビに出ていますが、あの「うんちょこちょこちょこぴー」はなぜか笑ってしまいます。

多分、エンタの神様とかでキワモノ系の芸人で笑ったことが無い人でも笑ってしまったという人は多いのではないでしょうか。何故面白いのか考えても、理由がよく分からないんですよね。最後に「ピー」というのはもう分かっていますから、意外性はゼロなんですが、なんか「やった!出た!」という気分になってしまう。

単純にくだらない
無意味

という理由が大きいと思いますが、「テレビという大舞台であのネタ出すかね」という点も1割くらいはある様な気がします。ゴッドタンでテレビ東京の松丸友紀アナが本能寺の変を踊るというのも同じカテゴリーに属すると思うんですが、なぜ笑ってしまうのか分からないけど笑ってしまうという。そういう点では、松丸さんの芸って打率がほぼ100%なのですごいです。日村さんがマジ歌でうんちょこちょこちょこぴーをやっていましたから、今度は松丸さんにぜひうんちょこちょこちょこぴーをやって欲しいです。

ただ、GO皆川さんが今後どうやって芸能界で生き残っていくか?というのは大きな課題になりそうですね。まだトークを1回も聞いたことが無いので、実力がよく分かりませんし。

笑いの方程式―あのネタはなぜ受けるのか (DOJIN選書 10)
笑いの方程式―あのネタはなぜ受けるのか (DOJIN選書 10)

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク