ポケモン GOと任天堂ストップ安

ポケモンGOは先進国のAppstoreではセールス1位を維持し続けているので、セールス的にはsupercellの数倍はいくでしょう。でも、任天堂の株がストップ安という。直接利益が入ってくるわけではないので決算に与える影響は「限定的」なわけですが、それでもかなり儲かるでしょうね。

最低単元で200万円以上の任天堂の株を扱える人って信用取引でもそこそこお金を持っていないと無理ですから、一般庶民でやられてる人ってそんなにいないと思います。

レベル6までポケモンGOをやってみて思ったのは、アプリを起動し続けていないと動いた距離がカウントされないし、モンスターも見つからないのはきついです。バッテリーセーバー設定にしてもすぐバッテリー無くなるし。バッテリーが無くなるとFXのトレードもできなくなるので危険です。とりあえず、もう毎日はやらないです。

早速、ポケモンGOをやっていた女性が、写真を撮られたと勘違いされた男性に腕を強く掴まれるという事件が発生しました。多分、ARをオフにするとカメラをモンスターの方向に向けなくても良いっていうことを知らなかったのでしょう。そのような情報ってチュートリアルでユーザーに教えるべきだと思うんですけど、ポケモンGOのチュートリアルは不親切だなと思います。

ポケモンGOの良い点は、他のゲームと違って歩くことが習慣化されることですね。事故やトラブルもだからこそ起こるんですけど。モンスターを捕まえて、集めて、進化させたり育てたりして、最後にみんなが「だからどうした」を実感するのがブームの終焉ですが、2〜3年くらい続くでしょうかね〜。これから、友達とポケモンのトレード、友達との対戦、ポケモン追加などのアップデートが入るでしょうし。

PSVRの2回目の予約をすっかり忘れていて、また予約できませんでした。ポケモンGOに課金する気は全くないですが、PSVRはやっぱり欲しいです。そんなわけで、SBI証券でソニーの単元未満株をちょっとずつ買ってます。下げたら買い増していきたいです。

それにしても、日本の最低単元株縛りが国民の投資意欲を削いでいると思うんですけど。1株から買えるようにすると株主総会の通知とかのコストがかかるというのは分かるのですが、株主への報告を全部電子化すればいいのに。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク