2017年Adobe CCをアカデミック版で更新した

adobeccカード

adobe creative cloudのアカデミック版を毎年デジハリで購入しています。

オンラインコードを購入すると6万円近くしますが、学生版だと3万円程度ですからけっこうお得です。更新でも新規でも値段は同じ33000円くらいです。月額3000円くらいですね。ただ、付いてくる動画の内容が違うだけです。adobe CC目的で更新する場合にはどちらでも良いでしょう。

デジハリのアカデミック版の購入ページの説明には「郵送」と書いてあるのですが、実際にはヤマトの宅急便で来ます。デジハリの購入ページでは配達日時の指定はできませんが、ヤマトの場合クロネコメンバーズに登録しているとメールが来て配達前に日時の指定ができるので便利です。

「郵送」と書いてあると「日本郵便」が届けに来るのかなと思ってしまいますが、3年連続ヤマトでした。もしかしたらサイトの説明文を書いた人は「宅配」と「郵送」を同じ意味だと思っているのでしょうか?「貯金」と「預金」程度の違いなので大した問題ではないと思いますが。

adobeにログインしてアカウント管理から、新しく購入したコードを入力すればまた1年間使用できます。アカデミック版(学生・教職員個人版)で毎年更新する場合には、クレジットカード情報は入力しないようにしましょう。カードが届いたら、iTunesカードみたいに銀色の部分を削るとコードが出て来るので、「コードを引き換える」という所をクリックして入力すればOKです。ちゃんと入力方法の説明書的な紙が付いてくるのでそんなに迷わないはず。

Adobe CCの3年プランを提供しているスクールもあるのですが、今のところ年間プランしか使ったことありません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク