Gmailのデータ容量を減らすため未読メール一括削除する方法

is:unread

株やFXで新規買いや決済の指値が約定したらスマホのGmailの通知ポップアップで分かるようにしています。相場が大変動している時にはメールが来るのが遅くなりがちですが、大抵はすぐに分かるので便利です。

ipadとiphoneのgmailアプリを使っていますが、メールの受信量が増えてくるとデータがそこそこの大きさになってきます。僕の場合、iphoneもipadも16Gなのでけっこうすぐに容量がいっぱいになってしまいます。日経や楽天関連だけでも1日20通くらいは来てると思います。その他の色々なメールを放置していると1日に数百通ずつ増えるのでどんどん容量が使われていきます。

そこで使えるのがいらないメールの一括削除です。Gmailの検索窓で「is:unread」と入力すると未読のメールのみ表示されます。それをまとめて削除すると一気に要らないメールを削除できるので便利です。未読のメールに重要なメールが含まれている可能性がありますが、大体重要なメールはすぐに開くのでそんなに気にしていません。

iphoneとipadのgmailアプリの容量はたまに見ると1G超えていることがあるので、1Gを超えたら一気に「is:unread」で削除するようにしています。以前はメールアドレス検索でちょっとずつ削除していたのですが、それだ整理するのに1時間はかかり、かなり面倒でした。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク