Design Cutsの日本版ができてた

Design Cuts(デザインカッツ)というイギリスのデザイン素材販売サイトがあり、29ドルでフォントやテクスチャーのバンドル(まとめ売り)が買えるのでたまに利用しています。ウェブデザインよりはグラフィックデザイン寄りですが、ウェブデザインでも使えます。商用利用可なのが良いです。

フォントって普通に買うと安いアルファベットの物でも1つで10ドル以上したりするので、フォントのバンドルなんかはかなりお買い得だと思います。

そんな素材販売サイトのDesign Cutsの日本版ができてました。

ブロガーとしてはアイキャッチの画像を作ったりするのに良いと思います。僕も探すの面倒なので同じようなものですが、大体ブロガーって「ぱくたそ」「足成」「そざいや」などの無料の画像か、有料でも写真ACあたりですからね。

他の人とちょっと違うブログの画像を作りたいという人は、デザインカッツを見てみるのも良いと思います。ただ、PhotoshopかIllustratorを持っていないと素材を加工するのはちょっときついと思います。GimpやInkscapeなどの無料ツールでなんとかできないことも無いとは思いますが、そもそもそういう人は有料素材を買わないでしょう。

たとえば、日本版のデザインカッツで無料で配られていた7th Avenue Designの金箔テクスチャーを使うと、下のような画像が簡単に作れます。

2分くらいでできました。photoshopのレイヤースタイルで使えるので便利です。今度金投資の記事を書く時に使おうかなと思います。無料デザイン素材集という所にありました。

英語版のDesign CutsはチュートリアルやPodcastなどもあり、かなりコンテンツが充実しています。日本語版のデザインカッツもチュートリアルなどこれから充実させていくようです。日本版だと3500円になっているので、英語が分かる人はイギリス版の29ドルの物を買った方がお得でしょう。Paypalも使えますし。

ちなみに、イギリス版のDesign Cutsと日本版のDesign Cutsは別々にアカウントを作る必要があります。同じメールアドレスで2つのアカウントが作れます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク