日本のnetflixやhuluを海外から見る方法

海外に住んでいると日本のドラマや映画やバラエティー番組を見たくなることがありますよね。最近はhuluでも日テレのバラエティー番組を見ることができるので便利です。昔はわざわざ、ビデオテープに録画した物を借りたり、物理的なDVDを日本から輸入しなければいけませんでした。

でも、アメリカなどの海外から日本の動画サイトにアクセスしても、現地のサイトにリダイレクトされてしまいます。そこで使いたいのがVPNです。

VPNサービスを使えば、海外にいても日本のサイトにアクセスすることが可能になります。

海外に住むと、普段テレビをつけても英語ばかりですから、日本語が恋しくなります。やっぱり母国語って分かりやすいわ~ってちょっと安心しますよね。

昔は日本語の本を大量に購入して送ってもらったりしなければいけませんでした。または、高いお金を出して現地の古本屋で買うとか。今は電子書籍があるので、とても便利ですね。

電子書籍と同じように、VPNサービスを使用することによって、アメリカやイギリスやオーストラリアなどにいても日本の動画コンテンツが見放題になるので、とても便利です。日本のVPNサービスを無料で使用可能か試すことができるので、まずは使ってみましょう。

ちなみに、アメリカのネットフリックスのコンテンツと日本のネットフリックスのコンテンツは異なります。権利の関係だと思いますが、国によって配信されているコンテンツが全く異なります。だから、アメリカに住んでいるアメリカ人でもVPNサービスを使ってカナダのネットフリックスを見たり、イギリスのネットフリックスに加入している人もけっこういます。僕は一時、日本のhuluとnetflix、そしてアメリカのnetflixに入っていました。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク